スクリーンショット

説明

WeatherMap+ は、世界地図上で画面の移動や拡大が可能で、天候に関する様々な情報レイヤーを切り替えることにより現在と今後の天候についての総合的な知見を得ることができるインタラクティブなアプリです。

- 陸上か海上かによらず世界のどの地点でも最小0.5度単位で表示可能
- ユーザーのいる地域の天候状態の経時変化や世界全体の天候状態を表示
- 雲量、降水量、温度、風速、気圧等の基本量を一つの画面で表示
- 用意されたレイヤー間で表示の切り替え可能: すべてのレイヤー、温度、風速、気圧、降水量等
- 5日先までの天気予報を表示

新機能

バージョン 2.2

iOS 12 ready / Support for iPhone X, XS, XS Max / Performance enhancements

評価とレビュー

4.4/5
28件の評価
28件の評価
Oshirase

地図

マップが物凄く暗くて地図上のどの位置を表示しているのか全くわからない。残念ながら使い物になりません。

ニック菜の花

nice!

nice!

ニャーこ

ずっと使っています!

太平洋も途切れず見れるようになって嬉しい!

以下過去のレビュー
描画が速くなったので天気予報としても役に立つようになった。地味に当たってるような気がする。^_^

10/22要望:太平洋を中心に表示できるようにしてほしい!
大西洋を観察していて太平洋の方に来ると真っ二つに切れている事が残念に思った。
作者さんに気付いて貰えるように★一つ減らします。

解像度選べるのは良いですね。wi-fiでもまだ遅いけど。追記:iPhone5にしたらキモチ速くなった気が。^_^

9/17追記:大雑把に眺めているだけだけど、台風は早くから発見できる。沖縄県の人にオススメ。日本で発表される台風情報は円表示だが台風は丸くない直感的に強さ雨量など把握できる。素人には分かりやすい。
全世界を広げiPadで眺めるのがベストですね。もう少しレンダリング(?)速くして欲しい。よろしくお願いします。端末のパワー不足?

8/22天気予報で使うにはレンダリングが重すぎる。当たっているかはピンポイントでは微妙。
むしろ、社会とか地理の勉強で使うと楽しそう。砂漠、熱帯雨林、サバンナ、地中海性気候とかリアルに感じられる。
雲と雨雲と風速が重なり合っているので台風と言う現象を興味深く見ることが出来る。
この世界地図の一年間をアニメーションで見れたら良いんだけど。
何かの授業の教材としたら面白そうと言う事で★5。

情報

販売元
Michal Frankowski
サイズ
15.9MB
カテゴリ
天気
互換性
iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。 Apple TV.
言語
日本語、イタリア語、スウェーデン語、スペイン語、タイ語、デンマーク語、ドイツ語、フィンランド語、フランス語、ポルトガル語、ポーランド、ロシア語、簡体字中国語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Michal Frankowski
価格
¥360

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ