スクリーンショット

説明

中国語の日常語約3300語をイラストと音声によって身につけることができる、小学館刊『オールカラー中国語生活図解辞典』(小学館・LiveABC共同編集)のiPhone/iPadアプリ版です。

◆衣食住の身近な言葉からショッピング・交通・スポーツ・教育・医療などの言葉まで、14セクション106ユニットで構成されています。

【日常用語を網羅する14のセクション】
〈1〉 東アジア
〈2〉 家
〈3〉 人
〈4〉 食べ物
〈5〉 食事
〈6〉 衣服
〈7〉 都市・買い物
〈8〉 交通と旅
〈9〉 娯楽
〈10〉 スポーツ
〈11〉 教育
〈12〉 医療
〈13〉 動植物
〈14〉 時間と空間

◆それぞれの単語は、簡体字(普通話)・繁体字(台湾華語)・ピンイン・英語・日本語で示され、中国語の音声を聞くことができます。また、語彙・発音・文化背景などに関する補足解説も充実しています。

◆音声のくり返し再生やランダム再生の機能もあり、リスニング力を高めます。また、自分の発音を録音して再生することもできます。

◆学んだ単語が聞き取れるかを試すリスニングテストや、イラストを見て中国語を考えるフラッシュカードで、自分の中国語の力をチェックすることができます。

◆さらに、各セクションの単語を取り入れた会話練習ビデオで、生きた会話に触れることもできます。

※書籍版のコラムなどは収録されておりません。

※iPad mini retina で表示が一部乱れることが報告されています。ご了承ください。

【免責事項】このアプリケーションはiOS Ver4.0以上に対応していますが、リリース時または最新のアップデート時に存在しなかったOSバージョンに対しては互換性を保証しかねる場合があります。

新機能

バージョン 1.4

Bugs fixed

評価とレビュー

4.2/5
6件の評価
6件の評価
イヤホン万歳

イヤホンで音が出た

iOS12だと音が出ると聞き、購入しましたが、音は出ず。
がっかりしましたが、試しにイヤホン付けると音が出ました。
まずはこれで使えます。

脱出ゲームまにあ

中国と台湾の単語が同時に学べる

大学で中国語を勉強して3年半、1年間の台湾留学経験があり、中国語は中上級レベルです。

今回、このアプリを買ったのは、中国大陸だけでなく、台湾での言い方も学びたいからです。

大学では中国大陸の中国語ですが、留学中は台湾の中国語です。中国と台湾では、単語自体違うものも多くあるので、どちらも学びたい私には最適なアプリです。

他の方のレビューで音が出ない、という声が見られますが、イヤホンをすれば音は聞こえるので私は特に大きな問題ではないと感じています。

私の同級生もそうなのですが、このレベルでも意外と身近な単語を知らないのです。しっかりこのアプリで勉強します。

MTS1200S

音が出ない

発生練習も出来ると思い、購入しましたが音が出ません。
早急な対応をお願いしたい(初期iPad)

情報

販売元
Hebron Soft Limited
サイズ
372.8MB
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
©2012 Shogakukan, LiveABC
価格
¥960

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ