iPadスクリーンショット

説明

毎日10 分のトレーニングで「見る力」を高め、苦手な能力を改善!
先進のビジョントレーニングと算数脳を融合した「見る」力を多角的にトレーニングする定評あるツールのiPad版です。
眼球運動のトレーニングに加え、「見る」「分かる」に必要な視覚認知や空間認識の力を総合的に鍛えることができます。
下記のような方に特におすすめします。

・字を読み飛ばしてしまう
・字を読むのが遅い
・板書・書き写しが苦手
・見落としが多い
・字の形を覚えるのが苦手
・図形の問題が苦手
・方向感覚が苦手で道に迷う
・運動の中で特に球技が苦手

【対象年齢】3歳 ~ 大人(小学校低~中学年推奨)


「視力」とは無関係に、「見る」「読む」など視覚機能に困難をもつ人の数は5%程度といわれています。ディスレクシア(難読症)はその一例です。米国には眼科医と別に、視覚機能の問題を担当する専門資格、オプトメトリストがあります。その資格をもつビジョントレーニングの第一人者、北出勝也氏が、テレビ出演で話題の高濱正伸氏(花まる学習会)の教材をもとに開発したのが「ビジョントレーニング II」です。


・視覚機能の3要素をトレーニング
 「見て、意味が分かる」ために必要な、「眼球運動」「視覚認知(情報の入手)」「空間認識(情報の解釈)」の3要素を、バランスよくトレーニング。
・取組結果に応じ、難易度を自動調整
 その人ごとの取組結果に基づいて、易しい課題から徐々に難しい課題に自動調整されていきます。自分で難易度を指定することもできます。
・アイムーブメントに多彩なヴァリエーション
 眼球運動タスクでは、読むのがにがてな文字の方向や、文字の種類、表示される時間などを細かく設定することが可能です。
 また、ひらがなやアルファベット、漢字等の読みが発音されますので、音韻認識(文字と音をつなげる)のトレーニングも同時にできるようになっています。
・記録の参照
 取組記録はグラフとチャートで参照可能。改善度合いや認知機能ごとのバランスが一目で分かります。

新機能

バージョン 1.1.5

対応OSの最適化

評価とレビュー

hkkrr

動きました

直近のレビューでipadで動かないとの情報がありましたが、2017 iPad ios12で動きました!

ここととん

動きません

子供のためにiPadを買いインストールしましたが、子供の名前と設定画面以外動きません。せめてソフト代だけでも返して欲しいです。

オバゲリ

とてもいい

とてもいいが、すこし反応を良くして欲しい

情報

販売元
LEDEX Corporation
サイズ
20.4MB
カテゴリ
教育
互換性
iOS 8.0以降。iPad対応。
言語
日本語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Copyright (C) 2013 Katsuya Kitade, Masanobu Takahama, Info Lounge LLC and LEDEX Corporation. All Rights Reserved.
価格
¥3,800

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ