iPadスクリーンショット

説明

旭川市旭山動物園監修による、大人も子どもも楽しめる、まったく新しい動物図鑑アプリの誕生です!

このアプリは、生息地や体重、絶滅危惧種といったデータを並べただけの図鑑アプリではなく、

◯ホッキョクグマは一度に150kmも泳ぐ!
◯アムールヒョウには後ろ向きにも目がついている?
◯ライオンは「百獣の王」・・・ではない?

といった、動物を一番近くで見ている飼育員さんが、それぞれの動物のふしぎ、そして動物のすばらしさや尊さを解説しているのが特徴です。
さらに、動物たちの生き生きとした姿をとらえた美しい写真、動物の特徴的な行動をとらえた素晴らしい映像も多数収録しています。

これまでの動物図鑑アプリにはない新たな発見や驚きがたくさんつまった本アプリで、動物たちのことがもっと好きになるでしょう。

【飼育員さんの「とっておきの話」】
それぞれの動物について、旭山動物園ではたらく飼育員さんの「とっておきの話」を収録しています。また、動物の意外な秘密がわかる「なぞときキーワード」でさらなる動物のなぞにせまります。

【動物が「動く」】
動物の特徴的な行動を捉えた素晴らしい映像を収録しています。動物の魅力は何といっても「動く」こと。映像を通して新たな動物の魅力を探してみませんか?

【美しい写真】
旭山動物園の動物はみんな生き生きと暮らしています。動物の印象的な一瞬を捉えた美しい写真が豊富に収録されています。写真を見るだけでも感動的な体験が味わえます。

【充実したコラム】
動物全般のしくみや、動物を取り巻く環境、そして旭山動物園の取り組みなどがコラムを通して理解できます。

◆コンテンツ紹介(※無料版で見ることができるのは「寒帯でくらす動物たち」「動物を観察する前に」です)

○寒帯でくらす動物たち
ホッキョクグマ
ペンギン
ホッキョクギツネ

○冷帯でくらす動物たち
ゴマフアザラシ
アムールヒョウ
アムールトラ
タンチョウ
シンリンオオカミ
エゾシカ
シマフクロウ
アライグマ

○乾燥帯/温帯でくらす動物たち
シセンレッサーパンダ
チリフラミンゴ
ニホンザル
アオダイショウ

○熱帯でくらす動物たち
ボルネオオランウータン
チンパンジー
カピバラ
ジェフロイクモザル
シロテテナガザル
ワオキツネザル
ライオン
アミメキリン
カバ
ダチョウ
インドクジャク

○北海道でくらす動物たち
キタキツネ
エゾタヌキ
エゾユキウサギ
エゾフクロウ
オオワシ
クマタカ
エゾヒグマ

○コラム
動物たちを観察する前に
旭山動物園のしせつ
もっと知ろうよ!動物のこと
動物の魅力にせまる!

◆関連書籍のご案内
「旭山動物園ARどうぶつ図鑑」(東京書籍刊)
監修/旭川市旭山動物園

新機能

バージョン 1.1.0

コラムに3Dコンテンツを追加

評価とレビュー

未対応

shinnshou

ios11早く対応して下さい。iOSバージョンアップしたら使えなくなりました。せっかく課金したのに、使えないのは腹たちます。

情報

販売元
Tokyo Shoseki Co., Ltd.
サイズ
1.5GB
カテゴリ
教育
互換性
iOS 6.0以降。iPad対応。
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2013 by Asahiyama Zoo, TOKYO SHOSEKI CO.,LTD.
価格
無料
App内課金有り
  1. ページフルオープン ¥1,080

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ