スクリーンショット

説明

ついに登場! アプリで赤本

センター試験“リスニング”の過去問がアプリになりました。

◇これまでに実施されたすべての問題が解ける!
◇0.8倍速から1.5倍速まで、スピード調整機能で耳を鍛える!

リスニングの学習でいちばん大切なのは、とにかくたくさん聞いて、英語に耳を慣らすこと。
赤本アプリは臨場感たっぷりの過去問演習が行えるだけでなく、再生スピード調整機能や放送内容を目で追える機能など、アプリだからできた充実の機能でリスニング力を徹底的に鍛えます。


■全27回(675問) 実施されたすべての問題が解ける!

これまで「リスニングの過去問をもっとたくさん解きたいのに手に入らない!」という声が多くありました。
このアプリでは、リスニングテストが導入された2006年度から最新の2018年度まで、
すべての問題(本試験・追試験+試行テスト)をアドオンで購入することができます。
2013年度の本試験はまるごと無料です!


■4段階の再生スピードで耳を鍛える! ― 1.5倍速に慣れたら本番は簡単!?

耳が慣れないうちは、「×0.8」のスピードで確実に聞き取る練習をしましょう。
「×1.0」「×1.2」と徐々にスピードに慣らしていき、「×1.5」が聞き取れるようになったら、実際の試験のスピードがとてもゆっくりに聞こえるはずです。


■成績管理もばっちり

毎日の勉強時間や本番モードの成績が記録されます。また、大問ごとに正答率が出るので、弱点克服の指針になります。



制作:株式会社 世界思想社教学社
開発:株式会社 アイエンター

新機能

バージョン 2.5.7

一部の端末で放送内容を正しく表示できない不具合を修正しました。

評価とレビュー

2.7/5
118件の評価
118件の評価
赤沙汰な浜やらわヲン

レビューイマイチだけど

音出るし、速度を早くしたり遅くしたりできるし、和訳もちゃんと見れるので復習もできます。2018年〜2006年までの本試追試全部まとめて買うと1200円ですが、全然損ではないです。
これ聞いてリスニングの点数あげたいですね。

abc☂

無料あります

サイトで、無料で聞けます、お金払う必要ありません!!

ホワイとん

いい

お金とるのは普通ですので全然問題ありません。

ひとつ、直して欲しいのは練習モードで、1つの長めのモノローグを聞いて3つの問いに答える問題で、問題をスクロールすると最初に戻るのやめてほしい

情報

販売元
SEKAISHISOSHA-KYOGAKUSHA CO., LTD.
サイズ
18.6MB
カテゴリ
教育
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Kyogakusha
価格
無料
App内課金有り
  1. 全ての問題(全27回) ¥2,000
  2. 全ての問題(全23回) ¥2,000
  3. 2016年度 本試験 ¥240

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ