スクリーンショット

説明

CASIO C-Assistは、iPad/iPhone/iPod touch とネットワーク対応しているCASIOのプロジェクター(*1)を接続し、iPad/iPhone/iPod touch 上の文書や画像の投映、内蔵カメラのリアルタイムでの投映、ブラウザ投映を行うことが可能なiOSアプリケーションです。
また、プロジェクターだけでなく同じネットワークに接続されたPCをリモート操作することができ、効率的な授業(会議)やスマートなプレゼンをサポートします。

・ファイルビューアー機能:
 CASIO C-Assistに登録されている文書や画像(*2)をプロジェクターに投映します。
・ワイヤレスカメラ機能:
 スマートデバイスの内蔵カメラからリアルタイムにプロジェクターに投映します。
・ブラウザ機能:
 アプリケーション内のWebブラウザを使用してWebページをプロジェクターに投映します。
・PCリモート操作機能:
 スマートデバイスがネットワーク接続しているPCをリモート操作できます。

対応OS
iOS 6.0 - 11.3.1

*1対応プロジェクター
XJ-A247/A257
XJ-M156/M256
XJ-UT310WN/XJ-UT351WN
XJ-F20XN/XJ-F200WN/XJ-F210WN

*2投映可能な文書と画像ファイル
Microsoft Word (doc/docx)
Microsoft Excel (xls/xlsx)
Microsoft PowerPoint (ppt/pptx)
PDF
JPEG/PNG/BMP


使い方
次のように、スマートデバイスとプロジェクターを接続してアプリケーションをご使用ください。

1)プロジェクターのネットワーク設定を行い、プロジェクターの入力ソースを「ネットワーク」に切り替えます。
(プロジェクターから待機画面が投映され、ネットワーク情報が表示されます)
2)スマートデバイスの「設定」->「Wi-Fi」でプロジェクターと同じネットワークを選択し、接続します。
3)CASIO C-Assistを起動します。
4)接続可能なプロジェクターが検索されたら、そのプロジェクターを選択します。
5)実行したい機能をホーム画面より選択し、それぞれの機能を実行します。


サポートサイト
http://casio.jp/projector/

新機能

バージョン 1.4.0

iOS 11.3.1に対応しました。

評価とレビュー

C-Assist

BMW&マグナ

いろんな機能がありプレゼンに使えますね。機能追加に期待しています。

情報

販売元
CASIO COMPUTER CO., LTD.
サイズ
26.9MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、スペイン語、トルコ語、ドイツ語、フランス語、簡体字中国語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2014 CASIO COMPUTER CO., LTD.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ