スクリーンショット

説明

Mac(El Capitan/Yosemite/Mavericks/macOS Sierra)からWindowsに圧縮ファイルを送っても、文字化けしないパスワード付きZIPファイルを作ります。

MW Archiver(ムーアーカイバ)は、MacからWindowsに送る圧縮ファイル(ZIP)を作るためのユーティリティです。
MW Archiverで作った圧縮ファイルは、Windowsで解凍しても文字化けしません。

使い方は簡単。開いたウィンドウにファイルをドラッグするだけでOK。


MW Archiverは、ただ文字化けしない圧縮ファイルを作るだけではなく、セキュリティにも力を入れています。ビジネスでは必須の「パスワード付き圧縮ファイル」にももちろん対応しています。
制限の多いフリー版などにありがちな、桁数の少ないパスワードしか設定できないことはありません。32文字までの半角英数に加え、記号の入力が可能なので、よりセキュアな圧縮ファイルが作成出来ます。

■MW Archiverの特徴
・Windowsで文字化けしない圧縮ファイルが作れる。
・シンプルで使いやすいUI。
・セキュアなパスワード機能でビジネスにも安心。
・もちろんMavericks/Yosemite/Sierraに対応。
・.DS_Storeを自動的に削除。
・「空のフォルダ」「0バイトのファイル」だけの場合Zipにパスワードは付きません。
・ファイル名に特殊な文字が含まれる場合、設定した文字に置換します。
・ファイル名にShift-jisで表現できない文字がある場合、安全性のため設定した文字に置換します。

■アップデート情報■■■■■■■■
2016/5/11
・クリップボードにパスワードをコピー

2015/4/5
・0バイトのファイルが含まれなくなる不具合を修正。
・空のフォルダが含まれなくなる不具合を修正。

■Developer
G.C.Bodaino(MixtureScape)

新機能

バージョン 1.8.0

・macOS Sierra(10.12)対応
・デフォルトファイル名の変更
・パフォーマンスの向上
・パスワード付き圧縮後、クリップボードにパスワードをコピーします

評価とレビュー

4.0/5
10件の評価
10件の評価

ヴがウに

The 4th Man

macOS10.12.1で利用中。圧縮して解凍したときファイル名内の「ヴ」が「ウ」に置換されます。。文字化けしない以前の問題かと。

最低限の機能とUIに満足

the_hero1000

アプリアイコンにドロップでもできたらいいなーというのと、パスワードにコピーした文字列をペーストができないのが辛い。
この手のアプリの中では、UIとかは一番きれいだと思うし、使い続けたいので、頑張ってもらえたら嬉しい。

暗号化パスワードの保存を要望します

せえぢ

Windowsとのやりとりを意識された日本語化けしないZIP暗号化ソフトのようなのでZIPANG-FULLから乗り換えで使用しています。
愛用していたZIPANGは最新OSだとオリジナルの圧縮ファイル日付が変更されしまう不具合があったので代替ソフトを探していたところこちらのソフトに出会いました。

今のところ日本語化けもせずに使えています。
シンプルで非常にいい感じです。

ソフト自体シンプルを目指されていてこのままなのだとは思いますがダメ元で要望です。
愛用していたZIPANGのように自動でパスワードを選べるようになるとGoodです。

【補足】
・あらかじめ登録したパスワードをプルダウンから選べる。
・パスワードのある部分が毎月シーケンシャルに加算されていくパスワードになる。

毎回勝手に選べるようではセキュアじゃなくなる、、、というようであれば、MacBook Pro Late 2016で採用されたTouch IDに対応して頂ければと思います。
今後もAppleの毎度勝手なOSバージョンアップの仕様変更に振り回されることもあるかと思いますが、末永いサポートの方を期待しています。

情報

販売元
MIXTURE SCAPE. K.K.
サイズ
539.2KB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性
言語
日本語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© MixtureScape
価格
¥600

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp