スクリーンショット

説明

interviewScribeは、テープ起こし作業を効率的に行うためのツールです。

- フレーズ分割
interviewScribeでは音声データを、発音している部分毎に分割し、「フレーズ」として管理します。
フレーズに分割することで、数秒のフレーズ毎に聞き取り作業を進められ、再生、聞き取り、テキス ト変換の一連の作業をスムーズに進めることが出来ます。

- テープ起こし作業に特化した機能
interviewScribeでは、テープ起こし作業を考慮し、ダイレクトな再生位置の設定、再生速度の調整、 再生音質の調整、フレーズの自動分割など、テープ起こし作業に特化した機能を持っています。

- システム音声入力との連携
さらに、システムに備わっている音声入力機能を活用して、テキスト変換を行うことも出来ます。
特徴的なのは、音声入力の開始に伴ってフレーズを自動再生させることで、再生音を音声入力に入力 して、テキストに変換することが出来ます。
※※※※
良質な音声データ(例えばPodcastで配信されているニュース音声等)なら、驚 くほど簡単にテキストへ変換することが出来ますが、一般的な音声ソースでは、キータイプした方が効率的に作業を進められます。

- 聞き取り結果の出力
フレーズ毎に変換されたテキストを結合して、聞き取り結果テキストとして書き出すことが出来ま す。フレーズテキストの結合では、発音時間や話者がわかるようなヘッダーを付けることが出来ます。ま たヘッダーはsrtファイルフォーマットに準拠しているため、聞き取り結果テキストを動画の字幕テキス トとして使用することが出来ます。

新機能

バージョン 3.2.1

macOSX 10.13で発生した聞き取り編集タブ画面のバグを改修

評価とレビュー

kiyop

大変有用なアプリケーションです

仕事でICレコーダーからの書き起こしが必要なため購入しました。
使い勝手がよく、機能も充実してとても満足しています。

以下、要望です。
1.「フレーズ編集」ですが、何らかの都合で編集が解除されることがありますので
  常に「編集状態モード」があれば助かります。

2.再生速度ですが、1倍(等倍)に戻すボタンがあれば、便利です。

3.数秒早送りのショートカット(既にあったら申し訳ありません)があれば前後の移動がもっと楽になります。

random1112

使い方が分かりません

ユーザーが分かりにくく、根本的などうやればテキスト化してくれるのか分からず、まだ一度も使えていません。
何なんでしょうか?

Uuuu4o

テキストに自動変換してくれるソフトじゃないんですね。

音声ファイルの自動認識ソフトを検索していて本ソフトにたどり着きましたが、どうやら違ったようです。
マニュアルにはクリアな音声のネットニュース云々とあったので、音源データから手軽にテキスト抽出できるのかと思いきや。
フレーズごとに詳細なテープ起こしするソフトとしては使い勝手は良さそうですが。。

情報

販売元
hirotoshi yanase
サイズ
17.8MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性
OS X 10.9 以降、64ビットプロセッサ
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2012 YANASE Inc
価格
¥1,200

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp