スクリーンショット

説明

トレーディング・カード・ゲーム『ピリオドゼロ』(2011年公開 株式会社タイトー)のために描き下ろしたカードイラスト8枚を収録しました。数としてはたったの8枚ですが、少ない絵の中に、アイデアがぎっしり、詰まっています。

絵の舞台は、東京の新宿です。新宿といっても、大まかな地域としての新宿ではありません。あるカードの一枚は、JR山手線の高架下を通る新宿通り、ヨドバシカメラの前の『新宿大ガード交差点』が舞台。いまでいうならゲームの『Ingress(イングレス)』と発想は似ています。Ingressユーザーは青と緑に分かれて各地に散らばった『ポータル』の数や陣地を競い合いますが、ピリオドゼロも、現実に皆さんが日頃親しんでいる街が舞台なのです。それらの場所へ、神や英雄やそして僕が絵に描いた『メデューサ』が、カードを媒体に現実の世界に滲み出してくる。

滲み出してくるとき、そこにある物質を自分の体に取り込んで融合します。現実世界と神話の世界が合体したキメラなのです。

そんなアイデアを考えるのがまた面白い。この世界観をタイトーの担当者から伺った時、僕はこの仕事は、僕のいままでの仕事とは大きく違うものになる予感がしました。その期待は間違っていませんでした。

僕が描いた『メデューサ』は、これまでどんな画家が描いてきたメデューサよりも、異様な姿をしています。自信作です。アプリには他に7枚のカードも入ってますが(もちろんそれらのカードも自分では気に入っているのですが)そちらは、いつもの僕が描いたいつもの絵です。

◎収録カード
・『キングアーサー(King Arthur)』(新宿副都心) *タイムラプス動画付き
・『八岐大蛇(Yamata no Orochi)』(新宿副都心) *タイムラプス動画付き
・『メデューサ(Medusa)』(新宿大ガード西交差点) *タイムラプス動画付き
・『玄武(Black Tortoise)』(都内の交差点) *タイムラプス動画付き
・『朱雀(Vermilion Bird)』(日本上空) *タイムラプス動画付き
・『青龍(Azure Dragon)』(太平洋) *タイムラプス動画付き
・『白虎(White Tiger)』(北海道) *タイムラプス動画付き
・『麒麟(Qilin)』(衛星軌道上)

◎アプリの使い方
・画像は、可能な限り大きく拡大表示できるように高解像度で収録しているため、表示メモリに画像を読み込むのに少し時間がかかる絵があります。またページ切り替えでは、スワイプだと指の動きに画像が付いてこないのでタップを採用しています。

・この画集アプリには、「直筆サイン機能」を搭載しています(あとから表示と非表示を切り替えられます。前もってサインをするページを選んでおいていただければ、お待ちいただく時間を短縮できます)。

・ツールバーのアイコン(画面の長押しで上端に表示されます)↓
【  解 説  】追加画像、メイキングムービーが収録されている場合は右下にアイコンが表示されます
【 チャプター 】仕事の依頼のあった時期ごとにまとめてあります
【 お気に入り 】このアプリでは収録点数が少ないのでこの機能は使うことはないでしょう
【 モード選択 】ブック・カタログ・スライド・検索の各モードが選べます
-------------------------
【 直筆サイン 】著者にサインを求めることができます
【 オプション 】環境設定、マニュアル、著作権表示

・モード各種↓
【ブック モード】高解像度で収録しています。ページ切り替えに時間のかかる絵があります
【カタログモード】中解像度です。素早くページの切り替えが可能です(拡大表示不可。追加画像とムービーのアイコンを表示)
【スライドモード】面倒くさがり屋なあなたに
【  付 録  】没になったもの、完成しなかった絵を収録
【 検索 モード】画像一覧から直接、絵を選択できます
-------------------------

情報

販売元
Naoyuki Katoh
*WEA.AppPages.Size*
40MB
カテゴリ
ブック
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Naoyuki KATOH
価格
¥240

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ