スクリーンショット

説明

作家・今野敏自らプロデュースした楽曲付きの小説を定期的に配信!
ドラマ『ハンチョウ』の原作などを手掛ける人気作家の新たな挑戦。

【作品概要】
定期的に配信される、今野敏本人がプロデュースした楽曲付きの小説を、アプリ内で追加購入することができます。過去作品はもちろん、書き下ろし『エターナルクラブ』など、ここでしか読めない作品も配信!

※アプリケーション内に含まれる作品『フェイク』は、2011年10月に発売されたアプリケーション版『フェイク』を再編集したものになります。人物相関図機能や、動画は含まれておりません。すでにアプリケーション版『フェイク』をご購入の方が、『今野敏作品集』を経由してをご購入されますと、再度課金をされることになり-
ます。

【著者コメント】
「電子書籍もただ文字を配信するだけでは限界があります。音楽や画像をくっつけるなど、もっともっといろいろな試みができるはずです。(今野敏)」

【ラインナップ】
・『怪物が街にやってくる』 ¥85
・『伝説は山を駆け降りた』 ¥85
・『故郷の笛の音が聞こえる』 ¥85
・『処女航海』 ¥85
・『旅人来たりて』 ¥85
・『ブルー・トレイン』 ¥85
・『エターナルクラブ』 ¥85
・『フェイク』 ¥250
・『神南署安積班』 ¥450

【著者プロフィール】
今野敏 こんのびん
1955年北海道生まれ。上智大学在学中の1978年に『怪物が街にやってくる』で問題小説新人賞を受賞。その後、レコード会社勤務を経て作家となる。2006年、『隠蔽捜査』で第27回吉川英治文学新人賞を、2008年、『果断 隠蔽捜査2』で第21回山本周五郎賞と第61回日本推理作 家協会賞を受賞。ST 警視庁科学特捜班シリーズや、テレビドラマの原作にもなった隠蔽捜査シリーズ、安積班シリーズなど数多くの作品を手掛ける。沖縄伝統空手の「空手道今野塾」を主宰。

新機能

バージョン 1.0.8

iOS7に対応しました

評価とレビュー

立ち上がるようになりました

g4system

第3世代iPad、iOS7ではアプリが立ち上がりませんでしたが、立ち上がるようになりました!
内容は今野敏が好きな人なら楽しめること間違いなしです!

バグだらけで操作不能

invester_101

今野敏さんの作品、フェイクは別アプリで読了。
今回楽しみにダウンロードしたが、プロフィールから先は、最初のページにすら戻れない。
早く改善してくれないと、削除アプリ決定です。

情報

販売元
SOUNDS GOOD COMPANY Limited
サイズ
47.3MB
カテゴリ
ブック
互換性
iOS 4.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Bin Konno/SOUNDS GOOD COMPANY Ltd.
価格
無料
App内課金有り
  1. 怪物が街にやってくる ¥120
  2. フェイク ¥360
  3. 神南署安積班 ¥600

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ