スクリーンショット

説明

Leave your laptop behind. Enjoy the freedom to work from anywhere.

Jump Desktop is a powerful remote desktop application that lets you control your computer from your iPad, iPhone or iPod Touch. Compatible with RDP and VNC, Jump Desktop is secure, reliable and very easy to set up.

Easy setup and reliable:
Jump Desktop is very easy to setup; anyone can do it! Just visit: https://jumpdesktop.com on your PC or Mac, click the ‘Automatic Setup’ link and follow step-by-step instructions. You’ll be up and running in no time.

Secure and built on open standards:
Jump Desktop is a RDP and VNC client. You don't need to download additional software if you already have RDP or VNC configured and know the address of your computer. Just enter your IP address or hostname to connect.

Powerful features:
* Works with almost any computer and operating system
* Supports a physical mouse! Exclusive feature on the App Store! Important limitation: Jump Desktop does not work with standard Bluetooth mice and requires a specific Bluetooth mouse that pairs with iOS
* New Fluid Remote Desktop protocol supports high performance remote desktop
* Easy and secure setup: Automatically configure your PC or Mac for remote access using Wi-Fi/3G/LTE without worrying about your router settings. Setup as many computers as you like – there are no limits!
* Built for iPad Pro, iPad, iPhone and iPod
* iPad Pro features: Full support for split-screen multitasking and Apple Pencil
* Protect your server settings using Touch ID
* Connection syncing via iCloud connection syncing
* Advanced Bluetooth keyboard: The best bluetooth keyboard support on the App Store. Shortcuts, function keys and arrow keys - everything works. Also includes macros for keys no available on bluetooth keyboards (i.e function keys)
* SSH tunneling with password and public key authentication supported
* Supports large custom screen resolutions and VGA/HDMI out
* Full mouse support via touch gestures: left, right and middle button clicks, dragging, scrolling, precision pointer movement
* Multiple gesture support - includes the ability to draw or write using your finger
* Copy/paste: Transfer text to or from your computer using the pasteboard
* HDMI/VGA support: view your desktop on the big screen using a cable or AirPlay. Jump's video out mode will let you utilize the full resolution of your external display.
* Multi-core rendering engine makes Jump Desktop one of the fastest RDP and VNC engines on the planet
* Full support for Linea and Infinea barcode and MSR scanners. Includes support for E2E encryption.

IMPORTANT NOTICE: Audio streaming and remote printing are NOT supported when connecting to Mac OS X and PCs running Windows ‘Home’ edition.

RDP features:
* Supports RD Gateway
* Supports custom resolutions. Set any resolution you want including Retina resolutions.
* Dynamic RDP resolution updates on Windows 8.1+
* Remote printing: Send print outs from your computer to your iPad/iPhone device (exclusive RDP print redirection feature on the App Store!)
* Drive redirection
* Audio streaming
* Console sessions
* International keyboard layouts
* Multiple monitor support on Windows 7+
* Multi-touch redirection support on Windows 8+

VNC features:
* Tested with Mac OS X, TightVNC, RealVNC, UltraVNC, Linux (Ubuntu Remote Desktop)
* Secure: Supports SSH tunneling as well as SSL encryption
* Black & white, gray scale, 8, 16 and 24-bit color to help optimize bandwidth
* Multiple monitor support
* Macs: Support locking the Mac's screen and syncing the pasteboard

新機能

バージョン 7.4.6

RDP: Fixes an authentication issue with RDP connections and the latest Windows updates (CredSSP)
RDP: Fixes file sharing problems when copy pasting files via the clipboard

評価とレビュー

4.5/5

41件の評価

41件の評価

iPad Pro12.9 第二世代で使ってるけど

良広

純正のキーボードカバー(日本語印字タイプ)で記号がずれます
純正製品なので対応してほしい

仕事で使うならこれ

たたかうナマケモノ

仕事で使う機能は充実している。
プロなら1800円を高いとは思わない

リモート先のWindows XP Proをカスタマイズすると使えます。

頑張る君

外付けキーボードを使う場合のベストです。

特殊記号(アルファベット以外の文字)がキーボート上の表記通りに入力されない。
ー> 解決法 デバイスマネージャーで、キーボードを「101/102 英語キーボード」に変更するとキーボード上の表記と入力文字が一致します。

iPadから日本語が入力できない。
ー> 解決法(初級)画面上に「言語バー」を表示させ、IMEのオン/オフを切り換える。
ー> 解決法(上級)コントロールパネルの言語設定で「option + ←」をIMEオン/オフ切り替えにする。

外付けキーボードから「¥」マークが入力出来ない。
アプリのキーボードを表示すると入力可能になります。「¥」を入力するとひらがなモードに切り替わるので「option + ←」を使ってIMEをオフにする必要があります。

上記カスタマイズをするとキーボードと日本語入力の問題はほとんど解決します。
カスタマイズしたWindows XPは、リモート専用にしています。
リアルマシン側では、日本語キーボードを使うと特殊記号が表記どおりに入力されません。

純粋なWindowsユーザーへの助言
Windows の「Control」キーは「Command」キーです。
コピー、ペーストは「Command + C」、「Command + V」です。
その他にもマック固有のショートカットキーがあります。

キーボード入力のまとめ
他のリモートでは外付けキーボードの方向キーが使えませんでしたが、Jump Desktopは使えます。
Peal、PHP、HTMLの編集がとても楽です。
範囲選択、コピー、張りつけ、ロールアップ「Command + ↓」、ロールダウン「Command + ↑」、などが使えるのでiPadの画面に触れる頻度が最小限になります。

回線速度と使い勝手。
10メガを超える回線(自宅の無線LAN)等は16ビットカラーでストレスなしで使えます。
0.5〜3メガの速度(3G回線)では8ビットカラーに落とすと普通に使えます。
0.5メガ以下(3G回線)遅いです。でも使えない事は無いです。
画面表示をひたすら待つことになりますが動作が変になる事はありませんでした。

結論
リモート専用のWindowsを準備出来る方はお勧めです。
(英語キーボードに変更すればローカルマシンとしても使えます。)

「iPad + キーボードドック」の組み合わせで快適に使っています。
アプリ側で解像度を自由に変更出来ます。
768×1024の縦長で使っています。

※ 外付けキーボードを使わない方はカスタマイズ無しで日本語入力可能な他のリモートアプリがあります。

情報

販売元
PhaseFive Systems
サイズ
95MB
カテゴリ
ビジネス
互換性
iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、簡体字中国語、英語、韓国語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Phase Five Systems
価格
¥1,800

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ