スクリーンショット

説明

考える力を合理的に向上させて、仕事でも勉強でもスポーツでも人生でもいつも良い結果を出そう!!

 まだ一般的な知名度はあまりありませんが、口コミなどでダウンロード数・販売数が増え続けております。

 第一章は無料で読むことができます。アプリ内で購入の手続きをすると、第二章から第六章までも全てを読むことができるようになります。
 第一章だけでもたいていの人にとってかなり役に立つものになっていると思います。第一章を試しに読んでいただいて、自分にとって価値がありそうならご購入いただければと思っております。よくあるビジネス書や自己啓発書などとはかなり違った内容のものになっておりますので、是非一度お試しいただければと思います。

<アプリの特徴>
 「考える力を考えよう」は、「考える力」というものについて根本的に考えてみるための、学習用アプリです。「考える」というのは具体的に何をどうすることだろうかと本質的に考えてみることによって、うまく考えるには具体的に何をどうしたら良さそうかを理解しよう、そうすることによって「考える力」を合理的に向上させよう、というものです。
 よくあるビジネス書や自己啓発書などとは違い、こういう時はこうしなさいという知識を詰め込むものではなく、成功者や有名人のやっていることや言っていることを表面的に紹介するものでもありません。脳トレなどのような漠然と「脳を活性化する」というものでもなく、ロジカルシンキングやクリティカルシンキングの説明でもありません。単に知識を増やすのとは違う、頭が良くなる、賢くなる、ということを目的としています。思考力、地頭力、論理的思考、仕事力、などの向上にもなるでしょう。

<アプリの形式>
 アプリの形式は、絵本のようなゲームのような感覚で、主人公たちの会話を読んでいく形になっています。会話を読んでいく形式で、物語性も少しあるので、普段あまり本を読まないような人でも比較的読みやすいと思います。
 各章の最後では、読んだことをどれくらい覚えているか確認できるテストのような場面もあり、学習したことがきちんと身につきやすいような工夫もいろいろされています。

<各章のテーマ>
 [第一章]
  天才と言われる男 〜考える力とは〜

 [第二章]
  受験勉強 〜勉強するとは〜

 [第三章]
  部活動 〜上達するとは〜

 [第四章]
  就職活動 〜社会・コミュニケーションとは〜

 [第五章]
  喜怒哀楽 〜感情とは〜

 [第六章]
  今のこの世界の中で 〜ぼくたちが頼るべきものは〜

<考える能力が高ければ...>
 人生というのは、決断の連続ではないでしょうか。コップを右手で持つか左手で持つかといったようなささいなことから、上司を説得するために何と言うかとか、どこの大学を受験するかとかいうことまで、私たちは常に決断をしながら生きているのではないでしょうか。そしてその一つ一つの決断が、自分の人生を決めていっているのではないでしょうか。重要な場面で良い決断ができれば、自分の人生を良い方向に向けることができるでしょうし、いつも何事に対してもできる限り良い決断ができれば、自分の人生をできる限り良いものにしていけるのではないでしょうか。
 良い決断をするためには、ささいなことでも重要なことでも、自分でうまく考えるということが重要ではないでしょうか。何も考えずになんとなく決断してしまったり、一生懸命考えてもうまく考えることができなかったり、自分の価値観に合った判断ができなかったりすると、良い決断はなかなかできないのではないでしょうか。

<著者について>
 和田 幸星。1980年(昭和55年)生まれ
 第三回全日本ぷよマスターズ大会(『ぷよぷよ通』というテレビゲームの全国大会。1997年3月30日)で準優勝
 塾や予備校などに行かず家庭教師などもつけずに、公立高校から現役で、東京工業大学第一類、早稲田大学理工学部、慶応大学理工学部、などに合格
 大手企業でシステムエンジニアとして三年間勤務した後、株式会社和田システムを設立して起業(2006年7月)
 *手前みそで恐縮ですが、たくさんの事を自分で考え、いろいろなことを自力で成し遂げてきた人間が書いております。

新機能

バージョン 2.3

ボタンの文字の大きさを変更しました。

評価とレビュー

友達のススメ

やまちんやま

コミュ障が改善されました

これが大事

Nickee君

人生において、人間としてとても大事なメッセージがあります。
しかもわかりやすくすんなり入ってくる工夫がされています。
もし主人公と同じ高校時代にであっていれば、人生が変わっていたかもしれません。

電子書籍にしてください。

トペコンヒーロ

ゲームにする必要はないかな。もどかしくて最後までできない。会話調のままでいいんで、電子書籍にしてくれないかなぁ。

情報

販売元
Wada System, K.K
*WEA.AppPages.Size*
15.3MB
カテゴリ
教育
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2013 Wada System
価格
無料
App内課金有り
  1. 第二章から第六章 ¥960

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ