スクリーンショット

説明

Keynoteなら、パワフルで使いやすいツールと魅力的なエフェクトを使って、誰にも真似できないような美しいプレゼンテーションを簡単に作成できます。

まずはテーマセレクタでAppleがデザインした30種類のテーマをプレビューし、あなたのプレゼンテーションにぴったりのキャンバスを選びましょう。そこには新しいテーマやデザインが一新されたテーマがそろっています。あとは仮に置かれているテキストと画像をあなたのものに変更するだけです。使いやすいツールで表、グラフ、図形、写真、ビデオをスライドに追加したり、そこに映画のようなアニメーションやトランジションをつければ、まるで特殊効果の制作スタッフがつくったような躍動感あふれるプレゼンテーションに仕上がります。データをアニメーション化できる、新しいインタラクティブな縦棒グラフ、横棒グラフ、散布図、バブルチャートも用意されていて、Keynote Liveを使うと、閲覧者が自分のMac、iPad、iPhone、iPod touch、およびicloud.comから視聴できるスライドショーをプレゼンテーションできます。

さらにiCloudを使えば、プレゼンテーションをあなたのすべてのデバイス上で最新の状態に保つことができます。リアルタイムな共同制作機能で、チームが同時にMac、iPad、iPhone、iPod touchから、さらにはiWork for iCloudを使っているPCから共同制作できるようになります。

驚くようなプレゼンテーションを驚くほど簡単につくれるツールがすべてそろっている。それがKeynoteです。

ほかの人と同時に共同制作
• リアルタイムな共同制作機能を使えば、チーム全員が同時に1つのプレゼンテーションで共同制作できます。
• 共同制作機能はMac、iPad、iPhone、iPod touchのKeynoteに内蔵されています。
• PCユーザーもKeynote for iCloudを使って共同制作できます。
• 書類は公開したり、特定の人と共有したりできます。
• プレゼンテーションで現在共同制作している人を簡単に確認できます。
• ほかの人のカーソルを見て、その人たちの編集に付いていくことができます。
• iCloudまたはBoxに保存されているプレゼンテーションで共同制作できます。

すぐに始められます
• Appleがデザインした30種類のテーマから選んで、手軽にプレゼンテーションの作成を始められます。
• スライドナビゲータを使ってプレゼンテーションのプレビュー、新しいスライドの追加、スライドの並べ替えができます。
• 見る人の目を釘付けにする、インタラクティブなグラフとグラフアニメーションが用意されています。
• キャンバス上でライブでプレビューしながら、スライドをアニメーション化できます。
• テキスト、表、図形、画像が美しく仕上がる、魅力的なプリセットスタイルがそろっています。
• ライブラリに用意されている600以上の図形を自由に編集して、プレゼンテーションの魅力を高めることができます。
• Touch IDがサポートされたMacでは、パスワード保護されたプレゼンテーションをすばやく開けます。

使いやすいグラフィックツール
• ピクセル単位の緻密さで編集できる、ルーラと配置ガイド。
• シンプルなツールバーで、図形、メディア、表、グラフ、共有オプションにすばやくアクセスできます。
• ドーナツグラフを使って、データを新しい魅力的な方法で視覚化できます。
• インタラクティブなイメージギャラリーを追加して、写真のコレクションを表示できます。
• 画像の背景を簡単に削除できるインスタントアルファ。
• 自在に描ける曲線、図形、マスク。
• 接続線。

映画のようなアニメーション
• 美しい映画のようなスライドトランジションを使って、驚くようなプレゼンテーションを簡単に作成できます。
• マジックムーブエフェクトで、グラフィックスを簡単にアニメーション化したりモーフィングしたりできます。
• クローズライン、オブジェクトキューブ、オブジェクトフリップ、オブジェクトポップなどの、鮮やかなスライドトランジション。
• トレース、消滅、クランブル、フェードとスケールなど、印象に残るテキスト&オブジェクトアニメーション。
• ワンクリックでインパクトをつけられる強調ビルド。

発表用の機能
• 最大6台のディスプレイに対応する、カスタマイズ可能な発表者ディスプレイ機能。
• ナレーションを録音できます。
• Keynote Liveを使って、閲覧者は自分のMac、iPad、iPhone、iPod touch、およびiCloud.comからスライドショーをプレゼンテーションできます。
• 販売ブースやディスプレイ用のインタラクティブな自動再生プレゼンテーションの作成。
• Keynote for iOSを使ってiPhone、iPad、Apple Watch、またはiPod touchからあなたのスライドショーをコントロールできます。

iCloud
• iCloudをオンにすると、あなたのMac、iPad、iPhone、iPod touch、またはiCloud.comのどれからでもあなたのプレゼンテーションにアクセスして編集できます。
• Keynote for iCloudを使って、MacやPCブラウザからあなたのプレゼンテーションにアクセスし、編集できます。
• あなたがプレゼンテーションに加えた変更を、Keynoteが自動的に保存します。

プレゼンテーションを共有する
• AirDropを使って、近くにいる人へプレゼンテーションを送ることができます。
• メール、メッセージ、Twitter、Facebookで、あなたの文書へのリンクを共有できます。
• プレゼンテーションをMicrosoft PowerPoint、PDF、QuickTime、HTML、画像ファイルに書き出せます。
• プレゼンテーションを様々なレイアウトで印刷したり、配布資料を作成できます。
• プレゼンテーションをムービーやイメージとして書き出せます。

一部の機能を利用するにはインターネット接続が必要です。使用料と利用条件が適用される場合があります。
Keynoteは中国語、日本語、韓国語(CJK)の一部のテキスト入力機能(縦書きなど)には対応していません。

新機能

バージョン 8.1

• LaTeXまたはMathML表記の方程式を追加できます。
• 縦棒グラフと横棒グラフの棒の角を丸めることができるようになりました。
• 自由に編集できる多様な新しい図形を使ってスライドの魅力を高めることができます。
• Microsoft PowerPointとの互換性が強化されました。
• アラビア語およびヘブライ語のサポートが強化されました。

評価とレビュー

3.2/5

34件の評価

34件の評価

大幅進化!(7.2)

u-u

バージョン6でかなり機能が制限されて使いにくくなってしまったKeynoteですが、ここにきてまさかの大進化!
機能が多く追加されたにも関わらず、むしろステップ数が少なく作業でき、使い勝手もかなり向上しています。

プリセットの図形が10個程度から500個になり、内容も使いやすいアイコンタイプのもの。
これらにグラデーションやシャドウを自由につけられ、表現の幅が広がります。
表も使いやすく、その中で式まで埋め込めるのはPowerPointではできない芸当です
(Excelの埋め込みで無理やりできなくはないですが、使い勝手は最悪ですね)
オブジェクトリストもSketchのような本格的なデザインツールに似た使い勝手で、
前後関係を手軽に正しくコントロールできます。

仕事上最終的にはPowerPointにしなければならないことが多いですが、これだけ表現力が高く使いやすくなったら、
まずKeynoteで作って、最後はPowerPointで微調整というタスクフローになりそうです。

5分ごとに強制終了 (App crashes every 5 minutes after update)

S.Aikawa

ver7.3.1にアップデートしましたが、5分ごとに強制終了するので、最悪な状態です。
これでは、アップデートどころか、ただの改悪です。
大事なプロジェクトに取り組んでる最中の人は、このアプリを絶対に使わない事をお勧めします。
せめて、アップデートは絶対にしないでください。

機能とか以前に、アプリがまともに実行すら出来ないのにストアに上げているという事は
アプリを作って連中が基礎以下の能無しだという事でしょうか。

Update ver 7.3.1 states "this update contains stability and performance improvements”.
…which means that the app will crash every 5 minutes.

I immediately deleted this app and switched to PowerPoint, since I have to work on an important project right now.
DO NOT USE this app if you are working any critical projects...IT WILL RUIN YOUR LIFE.

I think the most important feature of any app is being able to double-click and run.
If Apple can’t do that, that simply means they are hopelessly incompetent.

8.0.1の動作

健ちゃん桃ちゃん

OSは10.12.6(macOS Sierra)です。
たまに、文字入力中に入力できなくなります。
他の頁に移動して入力すると入力でき、元の頁に戻ると入力は可能になります。
また、一旦ファイルを終了し、再度立ち上げても、不具合は解消します。
大した不具合ではありませんが、急いでいると若干イライラします。

3ヶ月以上、毎日のように使用していますが、その他の動作に、不具合はありません。

情報

販売元
iTunes K.K.
*WEA.AppPages.Size*
488.9MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性
言語
日本語、アラビア語、イタリア語、インドネシア語、ウクライナ語、オランダ語、カタロニア語、ギリシャ語、クロアチア語、スウェーデン語、スペイン語、スロバキア語、タイ語、チェコ語、デンマーク語、トルコ語、ドイツ語、ノルウェー語ニーノシュク、ハンガリー語、ヒンディー語、フィンランド語、フランス語、ヘブライ、ベトナム語、ポルトガル語、ポーランド、マレー語、ルーマニア語、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2003-2018 Apple Inc.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp