スクリーンショット

説明

Lemur is the world's best MIDI/OSC controller for iOS. Benefiting from nearly 10 years of development, Lemur is synonymous with multitouch music control. All these major artists can't be wrong: Daft Punk. Björk, Plastikman, CHVRCHES, Glitch Mob, Sub Focus, Max Cooper, Barker & Baumecker, Orbital and many more.

Version 5.0 introduces the incredible new Canvas object and the Sequencer family of features with rock solid timing.

Canvas — Canvas is a brand new object that lets you script custom widgets with full multitouch support. The object is adapted from the HTML5 Canvas element, which means you can design widgets featuring complex shapes, animation, shadows, and transparency The Canvas object opens the door to a completely new Lemur experience, where the appearance and behaviour of objects can be designed to precisely match the demands of your project. Polygons, waveforms, circular objects and infinitely more are all possible with Canvas.

Sequencer — Lemur 5.0 introduces a family of new features for tight sequencing. This includes three new objects: StepNote, StepSwitch and StepSlider. Each of these provides a different flavour of sequencing and is ready to use right out of the box. The objects do the hard work for you, simply add them to your template and they are ready to control your MIDI instruments.

In App Editor — Design your templates on the fly, without a computer in sight. The In-App Editor, available on iPad only, makes multitouch control truly improvisatory by letting you shape your controller the same way you shape sounds. Virtually every function of the desktop editor application is now available through an intuitive system of iOS menus and widgets. Best of all – it’s easier to use than ever. This means a much smaller learning curve and an immediate initial experience. Any basic configuration, such as a typical bank of faders, can now be created with a few familiar taps and gestures. And any factory template can be adjusted quickly to suit your particular needs.

Skins — Lemur features three new skins, in addition to the classic look. Choose the look that fits your style and get inspired.

LiveControl 2 — Experience the ultimate Ableton Live controller, designed in partnership with master designer ST8. Improvise a riff on the Play page, then switch to the Sequencer page to edit the pattern. Choose a key and scale to guide your melodies and use Quick Chord to instantly create harmonies. Use the Modulate page to flawlessly map any parameter from any plugin to the MultiBall object and take advantage of Physics, LFOs and gesture recording. The Launch page gives you everything you would expect from a clip launcher, and more. We even integrated snapshots and morphing.


REQUIREMENT (for the Lemur Daemon):
- OS X (Intel only) 10.5+
- Windows (XP SP3 or 7 recommended)

The In App Editor feature is accessible only on iPad devices.

CONNECTIVITY

Simply connect your iPad/iPhone to your laptop over Wi-Fi and make the connection! Lemur also supports CoreMIDI allowing you to use hardware interfaces such as Alesis' iO Dock or the iConnectMIDI or class-compliant USB MIDI interfaces (with a camera connection kit). You can even control up to 8 computers from one iPad with Lemur!

新機能

バージョン 5.3.5

- Fix Canvas crash when Lemur is in background
- Fix In-App-Editor crashes when editing scripts
- Project List is now sorted properly
- Fix crash when editing OSC target hostname

評価とレビュー

真 村田

苦労しても理想のコントローラーを作りたい人にオススメ

iPadでOSCやMIDIがコントロール出来るソフトウェアとしては後発の部類ですが、さすがに元祖版で長年培って来たノウハウが活きていて、カスタムコントローラーを作るにあたり、いちいち痒いところに手が届きます。

タッチに反応する、所謂“Zメッセージ”を発信できるオブジェクトが限られているのはちょっとだけ残念ですが、そんなことが問題にならないくらい、MIDI送信をトリガーする方法は無限に設定できます。

Lemurの魅力はなんといっても、マニアックで、限られた人しか必要としないような特殊なコントローラーを作り出せる柔軟性ですが、それではあまり参考にならないと思うので、判りやすいチャームポイントをいくつかご紹介します。

・数式でMIDIやオブジェクト(フェーダーやパッドなど)をコントロールできる
つまり、数式で表せる動きならば、Lemurで実行できるのです。これは強力です。

・オブジェクトからの入力以外でMIDIメッセージを送信できる
上記にも関わって来ますが、フェーダーやパッドの動きに関わる数式以外にも、iPadに触れることと全く関係の無いキッカケで、全く関係の無い内容のMIDIメッセージすら送れます。例えば、パソコンのソフトAから特定のメッセージが来たらMIDI機器Bに特定のメッセージを送信する、など。これもかなり画期的です。

・時間を数式に組み込める
シーケンサーやLFOなど、用途は無限に考えられます。その他、便利な関数や演算子を最初から理解します。

・各オブジェクトの色がRGBで自由に指定できる。
以外とデカイです。判りやすい区別をつけつつ自分好みのカラーリングに出来るのはLemurだけじゃないでしょうか?

・スクリプト可能!
使いこなすまでは大変そうですが、従来のコントローラの域を完全に脱します。

などなど…

少々複雑な部分もありますが、ユーザーマニュアルが大変判りやすい内容になっているので、一度読めば、かなり理解は深まることと思います。

e010a_maru

live control 2

ablton live 9でlive control 2を使ってます。
外で作業する用にadhocで繋いだけどレイテンシーは自分は感じないほどでした。
テンプレートじゃなく自分でコントローラー作れたら、もっと楽しめるんだろうけど、この部分は敷居高そうなんで、俺のような面倒くさいの嫌いなユーザーのためにlive control 2のテンプレートを充実させて欲しい。まっ、だったらtouchable使えよってことですが…
でもUIとか安定性でlemurのが好き。

@ShogoSakuragi

はじめて✨

今からスタートです!

Twitter @ShogoSakuragi

情報

販売元
Liine BV
サイズ
21.7MB
カテゴリ
ミュージック
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2011-2017 Liine
価格
¥3,000

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ