iPhoneスクリーンショット

説明

青空文庫リーダー豊平文庫Liteは豊平(ほうへい)文庫の表示と使いごこちを試すことができます。
【製品版との違い】
広告を表示します。
対応作品数が若干少ない。
広告を表示するためにインターネットに接続します。

【豊平文庫の特徴】
読みやすく作品も探しやすい、著作権存続作品を含む多数の作品が読み放題の青空文庫リーダー。乗り越し防止の読書タイマー付き。

インターネットに接続するのはダウンロードの時だけです。●どのような作品をダウンロードしたかの情報種集はいっさいおこないません。

iOSのボイスオーバー機能で作品を読み上げます(VoiceOverに対応したiPhoneまたはiPod touchが必要です。漢字の読みはiOSの辞書を使うため現代文の場合以外はおすすめしません。)

新機能

バージョン 2.21

片岡義男 彼のオートバイ、彼女の島,江戸川乱歩 探偵小説の「謎」 灰色の巨人、谷崎潤一郎 卍(まんじ) 痴人の愛、柳田國男 家の話、徳富蘇峰 吉田松陰、中谷宇吉郎 露伴先生と神仙道など新着多数。収録作品数は著作権存続作品を含む14,183作品になりました。

評価とレビュー

3.3/5
16件の評価
16件の評価

満足

マンダラファンX

Free版を使い、無料版に着いていた、「あの時の王子」を絵入りで途中まで読んでこれは面白いと思い、気に入り、有償版を購入しました。
青空文庫の古典的な作品を自由にダウンロードし、好きな時に好きなタイミングと好きな背景、好きなバックグランドミュージックでゆったりと読書出来、大変気に入りました。文字の大きさもかえられるし、近視でも遠視でも見やすいと思います。
他の類似のソフトに比べても、読みやすい。これまでいちいち本を購入して読む暇などないと思っておりましたが、これならいつでもどこでも読めて大変気に入りました。数十年ぶりに青春時代を思い出して小説を読んで見ようと思わせてくれます。
voice over対応という事で、目で読むのが面倒なら耳からとも期待しましたが、結局はページの確認と本ちゃんで2度同じ文章を繰り返すので、実用的ではない。これが、自動的に1ページを読み終わったら次のページに黙っていても移動し、どんどん読み進めてたら最高だと思います。
また、頁切り替えアニメカールも雰囲気があり、読書している感じとなりグッドです。
とりあえず、これまでタイトルだけは知っていても読めなかったものをまとめてダウンロードしました。
今は、菊池寛ですが、奇岩城 アルセーヌルパンなどあり、子供の時に読んだのを改めて読んでみたいと思っております。菊池寛の訳だとは全く思ってもいませんでした。読むのが大変楽しみです。その時々の気分で肺家の色と模様をかえられるのがよいですね。また、行間も広く読みやすいです。 豊平文庫を最初は「とよひら」文庫だとばかり思っていましたが、「ほうへい」と読むのにはちょっと驚きました。

充分活用できる無償版です

wordvalley

フリー版でここまで使えれば大満足です。自分は熱心な読書家、というわけでもないので
30冊ぶんダウンロードできれば差し当たり手元に入れて置きたいものは揃ってしまいそうです。
文字表示は色々と細かい調整が可能ですが、デフォルトのままでも充分見易いです。
大変助かるアプリです。IPAフォントはいい仕事しますね。

いい!

shrinetree

素晴らしい。

情報

販売元
Kaigi-An, Inc.
サイズ
17.6MB
カテゴリ
ブック
互換性
iOS 7.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2009-2018 Kaigian, Inc.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ