スクリーンショット

説明

M/S Procは、M/S処理を行うためのツールです。Mid/Sideのレベル調整とEQを行うことができます。主にマスタリング向けのエフェクトです。

●M/S処理とは?
通常の音響処理は左右(L、R)に分けて行いますが、M/S処理では、中心(Mid)、左右(Side)に分けて行います。例えば、中心のボーカルの出方を調整したり、音の広がりのニュアンスを調整したりできます。
また、LRの処理でギリギリまで音圧を上げたとしても、M/S成分にわけると、まだSideに余裕があることも多く、Sideのレベルを上げる事でより音圧を上げることもできます。
M/S Procでは、M/Sのそれぞれのレベル調整、EQ処理を行うことができます。

●M/S Procの機能
・Mid/Sideのレベル調整。
・Mid/SideのEQ調整。High,Mid,Lowの3バンド仕様。Midはパラメトリック・イコライザーです。
・スタンドアロン動作の他、Audiobus、Inter-App Audio対応。他のアプリと組み合わせて利用可能です。
・外部デバイスやアプリからの音の調整の他、Wav等のファイルへの適用も可能です。
ファイルに適用する場合は、処理結果をWavファイルにエクスポートすることができます。
エクスポートしたファイルは、Open In機能で他のアプリにエクスポートすることができます。
・他のアプリからファイルをインポートすることも可能(Open In機能)
・ミュージックライブラリ上の楽曲のインポートも可能。
・プリセット対応。設定をファイルに保存することができます。

●こんな使い方も
M/S処理は、マスタリング用途で利用することが多いですが、原理的には、Midの音を下げればセンターキャンセリングになります。これを利用してカラオケや耳コピ用の音源として利用できます。
弊社の耳コピ用アプリmimiCopyにファイルを送って耳コピに利用するのもおすすめです。

新機能

バージョン 1.0.1

Open In(他のアプリからのインポート)の仕様を変更しました。
本バージョンからMigrationという名前のフォルダにインポートされます。
Inboxフォルダ内にファイルがある場合は、アップデート時に自動的にファイルが移動されます。
あわせて他のアプリからのインポート時の不具合を修正しました。

Windowsでファイル共有でmimiCopyにファイルをコピーした場合、ファイルが読み込めないことがあったのを修正しました。
ファイル名に旧字などを使っているとまだ問題が起きる場合があります。その場合はファイル名を変更して下さい。

評価とレビュー

イカれ柴公の噛みつき屋

何で?

「適用して書き出し」しようとすると「エラーが発生しました。」になってしまうのは何ででしょうか?

Hidetami

カットできないじゃんか

何もできない

情報

販売元
ART Teknika, Inc.
サイズ
7.3MB
カテゴリ
ミュージック
互換性
iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2015 ART Teknika Inc.
価格
¥600

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ