iPhoneスクリーンショット

説明

一度の撮影で、ファインダー内の様々な場所へ自動でフォーカス〜撮影を繰り返します。

撮影前にフォーカスを合わせたい場所を大まかに指定してシャッターを切るだけ。
後は自動的にiPhoneが判断してフォーカス〜撮影を繰り返してくれます。

+ 一度に設定できるフォーカスポイント数1〜20
+ iPhoneの最大解像度での撮影(iPhone5、iPhone4Sでは 3264 x 2448)
+ 撮影後に各ポイント別に分かりやすくプレビュー表示
+ 気に入った写真だけ、またはすべてを任意に選択保存

うまく撮るコツ
シャッターを切ると、マルチフォーカス処理が始まります。
撮影が完全に完了するまで出来るだけフレームを動かさないようにiPhoneを固定して。

新機能

バージョン 2.3

iOS11に対応

評価とレビュー

使いづらい

guovom

ピントを合わせた複数の箇所をまとめて一枚の画像として出力できるなら良いのだが、これならピントを合わせ直して撮るのとあまり変わらない。

ジオタグ入れて欲しい

acfl

個人的にはそこが残念。
それ以外はまあ、謳い文句どおりかな。

注意)複数のピントがあった写真を作るカメラじゃない

ビラリン

複数箇所にピントを合わせた状態で一枚の写真を撮影するカメラじゃないです。つけ麺で例えると、麺とスープにピントを合わせてシャッターを押すと麵にピントが合った写真一枚とスープにピントが合った写真一枚が出来上がるだけのアプリです。勘違いしないように。AさんBさんCさんDさんが並んでいる写真を撮っても四人全員にピントが合った状態の写真は作れません。

情報

販売元
Tsuyoshi Maeda
サイズ
5.3MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2012 MoonBlossomSoftware.
価格
¥240

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp