スクリーンショット

説明

がっつり遊べるストーリー&経営シミュレーション
ケーキ屋「にゃっほい屋」を経営し、町の人々と交流を重ね、
お店を盛り上げ、町を盛り上げていきましょう。

●製品版について

無料でゲーム序盤、約3カ月分を遊ぶことが出来ます。
以降はゲーム内で「製品版」(600円)を購入していただくことで
エンディングまでお楽しみいただけます。

●公式サイト

http://nyahhoiya.com/app-game/cakeshop.html

●動画

https://www.youtube.com/watch?v=HgbZtF-WTqg

●ストーリー

舞台となる「陽だまり町」はのどかで小さな町。
この町で主人公のスズが「にゃっほい屋」をオープンしたところから物語は始まります。
お店を続けていける条件は、2年間で一定の成果を出すこと。
スズは町の人たちの協力を得ながら、「にゃっほい屋」を経営し、
さらにケーキ屋のコンテストへと挑戦していきます。

●基本システム

1日は午前、午後に分かれていて、それぞれで自由行動ができます。
自由行動では
・ケーキを作る
・材料を手に入れる(森で採取、家庭菜園で育てる、小鷹食品店で買う)
・新しいレシピを作る
・町の人たちと交流する
などができます。
ただゲーム内の時間は2年と限られているため、時間を無駄にしないよう
良く考えて行動を選んでいきましょう。

ケーキにはそれぞれ客層があり、買ってくれるお客さんが違います。
客層は6種類あり(「男の子」「女の子」「男の人」「女の人」「お爺さん」「お婆さん」)
それぞれレベルと経験値(満足度)があります。
ケーキを買ってくれると経験値(満足度)が上がっていき、一定値になるとレベルが上がります。
全客層のレベルが上がると、お店全体のレベルが上がり、
来客数が増えたり、メニューに置ける数が増えたりします。
客層がかたよるとレベルが上がりにくくなってしまうので、
メニューに置くケーキはこまめに変えていきましょう。

●キャラクター

このゲームには主人公のスズ以外に9人のキャラクターが登場します。
話をしたり、バイトに雇ったりすると好感度が上がり、
好感度が一定になると各キャラクターの物語が進んでいきます。
物語が進むと、新しいケーキのレシピが手に入ることもあるので
町の人たちとどんどん仲良くなっていきましょう。

●その他

本ゲームの音楽、効果音には以下のサイトのフリー素材を使用しています
魔王魂(http://maoudamashii.jokersounds.com/)
Music-Note.jp(http://www.music-note.jp/)
甘茶の音楽工房(http://amachamusic.chagasi.com/)
On-Jin ~音人~(http://on-jin.com/)
効果音ラボ(http://soundeffect-lab.info/)

ソースコードライセンス
http://nyahhoiya.com/game/license/license_cakeshop_ios.txt

開発:にゃっほい屋
http://nyahhoiya.com/

新機能

バージョン 1.03

セーブデータの削除機能を追加しました
テキストの不具合を修正しました

評価とレビュー

もずりー

ゲームシステムは面白いが住民の交流は問題有り

イラストは他ゲームに比べればそこそこですがゲーム自体はとてもよく出来ていて面白く、製品版もボリュームを考えると昼食一回分は安い方かと。ただ住民の交流は恋愛要素や主人公と仲良くなっていく過程などを期待するとガッカリします。属するグループ全員の好感度を上げていかないと好感度がストップするのでお気に入りとそのグループの住民の好感度を上げていく事になりますが、そうすると住民同士の恋愛話があちこちで出てくるので、主人公は交流っていうかボッチで見守り役。それだけが物凄くガッカリ。お気に入りキャラの恋愛話を見守るとか誰得?という感じだったのでマイナス1です。でもそれ以外は本当に面白い。

情報

販売元
Takashi Mizushima
サイズ
154.4MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 6.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2015 Takashi Mizushima
価格
無料
App内課金有り
  1. 製品版 ¥600

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ