スクリーンショット

説明

2 週間の無料体験をぜひお試しください!OmniFocus Standard および Pro はアプリ内課金を通じて入手でき、以前のバージョンの OmniFocus for Mac をMac App Store で購入されたお客様の場合は、割引をご利用になれます。詳しくはアプリをダウンロードしてください。

OmniFocus を使えば、毎日より多くのことを達成できます。プロジェクトやタスクを作成し、それらにタグを付けて整理し、今できることにフォーカスする — これが作業を効率よくこなしていくための秘訣です。

信頼性の高い優れた ToDo リストアプリとして 10 周年を迎える OmniFocusは、無敵のパワーと柔軟性を Mac に与え、ユーザが思い描く操作性をそのまま実現します。

OmniFocus では、多忙な日常生活でやらなければならない、さまざまなことを管理できます。プロジェクトを使ってタスクを自然に整理し、その後タグを付けてプロジェクト間を整理します。外出先でも簡単にタスクを入力でき、後で時間があるときにそれらのタスクを処理します。「予測」ビューをタップすれば、タスクとカレンダーイベントの両方が表示され、その日にやるべきことを確認できます。また、「レビュー」パースペクティブを使って、プロジェクトやタスクの進行状況を常に把握できます。

さらに、弊社が提供している無料の同期システムを利用して、すべての Mac で同じデータを保持することが可能です。(これには別途購入の OmniFocus for iOS 上のデータも含まれます。)データは暗号化されるため、クラウド内でも安全です。

STANDARD の機能(アプリ内課金を通じて入手可能)

• 新:タグはデータを整理するためのパワフルなツールです。人、エネルギーレベル、優先度、場所などのタグを作成できます。
• 新:「予測」ビューにタスクとカレンダーイベントが順番通りに表示されるため、1 日の予定を把握しやすくなりました。
• 新:たとえば月の第 1 火曜日など、高度な繰り返しタスクを簡単に設定できるようになりました。
• 新:新しいが馴染みやすいモダンなデザインで、集中度が高まります。
• タスクをすばやく追加できるインボックス — 思いついたときに保存し、後で整理できます。
• 同期システムでは、暗号化が完全にサポートされています。そのため、データは保存場所(弊社サーバまたは自前のサーバ)にかかわらず安全です。
• タスクにメモを添付できるため、いつでもすべての必要な情報にアクセスできます。
• 添付ファイル — グラフィック、ビデオ、オーディオ、その他の必要なファイルを添付することにより、タスクがより充実します。
• 表示オプションでは、各パースペクティブの表示方法やタスクのフィルタ方法を指定することでパースペクティブをカスタマイズできます。
• 「レビュー」パースペクティブでは、プロジェクトやタスクの全体像を把握できます。
• OmniFocus Mail Drop により、メールを通じてタスクを追加できます。IFTTT や Zapier などのサービスに対応しています(弊社の無料同期サーバをご利用の場合)。
• 「今日」ウィジェットに、最も重要な項目が表示されます。状況を確認するのにアプリに切り替える必要がありません。
• TaskPaper テキストと、omnifocus:///add および /paste のサポートにより、URL を通じて自動化することが可能です。

OmniFocus Pro にはさらにパワフルな機能があります。

PRO の機能(アプリ内課金を通じて入手可能)

• カスタムパースペクティブを使うと、プロジェクトやタグをフィルタリングおよびグループ化することにより、別の角度からデータを見ることができます。新:フィルタルールがシンプルながらも、よりパワフルになりました。ルールを「すべて」、「任意」、「なし」と組み合わせることができます。また、カスタムパースペクティブのアイコンとして使用するイメージを任意に選択し、それにカスタムの色合いをつけることができます。
• 新:今日の予測に、特定のタグが付いた項目を含められます。それらのタスクは好きなように並べ替えられるため、1 日の計画が立てやすくなりました。
• カスタマイズ可能なサイドバーでは、パースペクティブを好きなように整理できます。これにより、目的のパースペクティブにすばやくアクセスできます。
• 「今日」ウィジェットに、通知センターで選択したパースペクティブを表示できます。
• AppleScript のサポートにより、Apple の Mac スクリプト言語を使った自動化の世界が広がりました。

今すぐ OmniFocus をダウンロードして無料体験を始めてください!このアプリには、マニュアルが付属しています。また、Web サイトには、他にも多くのガイドをご用意しております。

サポート

不明な点やご意見・ご感想などがございましたら、弊社のサポート担当員までお気軽にお問い合わせください。メール(omnifocus@omnigroup.com)、お電話(1-800-315-6664 または +1-206-523-4152)、あるいは Twitter(@omniplan)をご利用いただけます。

新機能

バージョン 3.2

OmniFocus 3.2 adds support for background notifications in macOS Mojave, restores support for repeats specified in minutes, and fixes bugs.

• Notifications (Requires macOS Mojave) — OmniFocus for Mac now supports the same notification types as OmniFocus for iOS. You can be notified at the time an item is deferred until or due, or at the latest time you should start (due time minus estimated duration). There is also a custom option that lets you set a notification for some amount of time before the item’s due time—or at a completely arbitrary time. Due, Deferred, and Latest Start notifications can be made the default for all items via OmniFocus Preferences; notifications for specific items can be configured in the Repeats Inspector.
• Preferences — Added a Notifications preference pane for macOS Mojave users, reorganized the Badges preference pane, and moved the Today Widget preferences to a new Extensions preference pane. Renamed the Synchronization preference pane to Sync.
• Repeats — You can once again configure a repeat using an interval specified in Minutes.
• Customize Toolbar — Fixed a problem with this sheet’s Done button when there were enough toolbar items to make it taller than the screen height.
• Encryption — OmniFocus now offers recovery instructions when encountering a problem where data on the server is encrypted with an unknown key (this previously resulted in an unrecoverable “No Key in Slot” error).
• Free Viewer — Fixed a problem where the notice bar that alerts you that OmniFocus is running in Free Viewer mode did not appear in direct builds.
• Perspectives — Fixed a problem where actions would disappear from “Entire Projects” custom perspectives as soon as a project was assigned, instead of correctly waiting for clean up.
• Today Widget — Fixed a problem in the Today Widget that could result in an OmniFocus crash.
• VoiceOver — Made several improvements to VoiceOver support in OmniFocus.
• Documentation — Updated the in-app help and added a link to Inside OmniFocus to the Help menu.
• Smaller Fixes and Improvements — Including crash fixes.

不明な点やご意見などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。The Omni Group は無料の技術サポートを提供しております。メール(omnifocus@omnigroup.com)、お電話(1–800–315–6664 または 1–206–523–4152)、または Twitter(@OmniFocus)でお問い合わせください。

OmniFocus がお客様のお役にたちましたら、ぜひ App Store でのレビュー投稿をお願いいたします。お客様からいただいたレビューは、他の人々に OmniFocus を検討していただく上で役立ちます。

評価とレビュー

4.6/5
14件の評価
14件の評価
takashi97

Standardへのアップグレードは無償でした.

当方 18年6月にOmniFocus 2のStandard版を購入していましたが, OmniFocus 3のStandard版へのアップグレードは無償でした.

OmniFocus 3起動後にStandard/Proへのアップグレード催促の画面が表示されますが, この画面で「OmniFocus 2を持ってるよ」という項目を選択すれば無償になる? ようです.

⭐️ (北極星)

いつも通り良い

長年愛用しているシリーズのメジャーアップデート。
iOSでしか対応してなかったタグ機能がmacにも来ました。
日本語対応はしてませんが、今後対応予定だそうです。

NORI_3

app内課金なのですが?          10月19日

App Storeで購入した前バージョンを使っているのですが、アプリ内課金に反映されておりません。どうしてでしょうか、よろしくお願いします。

おかげさまで無事課金できそうです。
でもしたに画面をスクロールしないと出てこないのは、私には一寸わかりにくいです。

情報

販売元
The Omni Group
サイズ
33MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性
macOS 10.13 以降、64ビットプロセッサ
言語
日本語、イタリア語、オランダ語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字中国語、英語、韓国語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2007-2018 The Omni Group
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp