スクリーンショット

説明

OmniPlan:容易に行えるプロジェクト計画。2 週間の無料体験。

OmniPlan では、プロジェクトを視覚化、管理、および簡易化できます。タスクを掘り下げたり、必要なリソースを最適化したり、経費を管理できるほか、一目でプラン全体を監視することもできます。また、同僚と一緒に作業して、さまざまな詳細を共有したり、カレンダーに休日を設定したりできます。さらに、変更を 1 つずつ、あるいは全部まとめて承諾/却下することも可能です。OmniPlan には、ガントチャート、スケジュール、要約、マイルストーン、クリティカルパスハイライトなどの機能が備わっており、シンプルなものから複雑なものまでさまざまなプロジェクトを簡単に管理できます。

無料試用版

2 週間の無料試用版を使えば、何も購入することなく、Standard と Pro のすべての機能をお試しいただけます。試用期間後も、そのまま無料で OmniPlan を開き、書類を表示できます。

標準の機能 (アプリ内課金を通じて入手可能)

• ネットワークビュー [新!]:相互依存関係に基づいてタスクノードを接続することでネットワークダイアグラムをすばやくできます。これにより、細かいことにとらわれず、プロジェクトの全体像を見ることができます。
• タスクビュー:作業分解アウトラインで重要な詳細を定義しながらグループ、タスク、マイルストーンを追加したり、プロジェクトのタイムラインを美しいガントチャートに変換したりできます。
• スマートなスケジュール機能:2 回クリックするだけで、リソースのスケジュールや優先度をすべて考慮しながら、最大の効率でタスクを分析し、スケジュールできます。
• フィルタリング:不要なプロジェクトの詳細を隠し、現在行うべき作業に集中できます。
• 複数の基準:スケジュールのスナップショットを撮った後、プロジェクトの進行に伴いそれらのスナップショットを比較することで、プロジェクトが予定通りに進んでいることを確認できます。
• タスクの分割:現在のタスクを分割し、残りの作業を先の日時に移動できます。
• 制約違反の解決:スケジュールが論理的に実行不可能な場合は、その旨が検出され、最善の解決策が提案されます。
• クリティカルパス:簡単なクリック操作で、期限に最も大きな影響を与えるタスクをハイライトできます。
• 書き出し:OmniPlan 書類は PDF、SCV、OmniOutliner、OmniGraffle、ICS、そのたさまざまなファイルフォーマットに書き出すことができます。

PRO の機能(アプリ内課金を通じて入手可能)

• マルチプロジェクトダッシュボード [新!]:美しいダッシュボードを作成して、複数のプロジェクトをレビューできるほか、それらのプロジェクト内での各チームメンバーの予定あり/空き状態を確認できます。
• 達成額分析 [新!]:プロジェクトの任意の時点で進行状況を測定し、その完了日や最終的なコストを推測できます。
• 作業時間の自動推定 [新!]:あらゆるシナリオを考慮するために、最良および最悪の推定を割り当てることができます。
• モンテカルロシミュレーション [新!]:複数のシミュレーションを数秒で実行することにより、さまざまな確実性レベルのマイルストーン完了日を推定できます。
• Microsoft Project の読み込み/書き出し:OmniPlan から直接 Microsoft Project® 2013 またはそれ以前の書類を開いたり、Project 2013 に書き出したりできます。
• HTML レポート:1 回のクリック操作でプロジェクトレポートを生成できます。
• 公開と照会:Omni Sync Server または独自の WebDAV サーバに対してプロジェクト全体を同期できます。
• 変更の追跡:今までプロジェクトに加えた変更を監視およびレビューできます。同期している場合は、変更追跡機能を使って共同作業者による変更を(1 つずつまたは全部まとめて)レビュー、参照、および承諾/却下できます。
• AppleScript support のサポート:複雑なタスクの AppleScript ショートカットを作成し、繰り返し行う作業を自動化できます。

ビデオチュートリアルやその他の情報については、弊社の Web サイトをご覧ください!

不明な点やご意見などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。The Omni Group は無料の技術サポートを提供しております。お問い合わせには、メール(omniplan@omnigroup.com)、お電話(1-800-315-6664 または +1 206-523-4152)、あるいは Twitter(@omniplan)をご利用いただけます。

ありがとうございます!

新機能

バージョン 3.9

OmniPlan 3.9 for Mac には、プロジェクトの合計所要時間やコストなどの値にすばやくアクセスできるプロジェクト要約インスペクタが導入されました。また、今回のリリースには、表示される時間スケールをカスタマイズする機能など、OmniPlan Pro のダッシュボードに対する機能強化をはじめ、広範囲にわたるバグやクラッシュの修正が含まれています。

• Project Summary Inspector — The new Project Summary Inspector displays total project duration, effort, variance, completion %, and cost.
• Dashboard — It is now possible to change the visible timescale for a Dashboard via the View options in the toolbar. Select a preset date range, or specify a custom range.
• Dashboard — The Dashboard Project column is now resizable, allowing for longer project titles to be displayed. Hovering your cursor over a truncated project title also now reveals a tooltip with the full title.
• Dashboard — Total project effort is now included in Project Stats.
• Dashboard — The appearance of the Actual/Baseline schedule pop-up button in the Dashboard has been updated.
• Help — OmniPlan’s Help content has been updated with explanations of the new functionality included in this release. A couple instances of out of date information and typos in the Help have also been corrected.
• Inspector — Date options in Project Formats Inspector are now displayed in a more logical order.
• Printing — Page Attribute options have been slightly rearranged in the Report printing dialogue.
• Calendar View — All four corners of the Normal Hours/Extra & Off Hours controller in the Calendar View sidebar are now rounded.
• Dashboard — A tooltip with project and task assignment information now reliably appears when hovering your cursor over resource allocation bars in the Dashboard window.
• Dashboard — Resource list now opens full height after checking “Show Resources” in the Dashboard View Options.
• Document Windows — Documents opened in multiple windows now re-open to correct state after they are closed.
• Export — Fixed a bug that could cause missing date headers when exporting a project to PDF or TIFF.
• Gantt — Off Hours schedule exceptions now display when View ▸ Non-Working Time ▸ Holidays is selected in the OmniPlan menu bar.
• Leveling — Fixed a bug that could cause gaps in the project schedule when leveling in some specific scenarios.
• Localizations — “Sign Up for the Omni Newsletter” and “Intro Video” menu items are now localized.
• Microsoft Project Export — Fixed a bug in OmniPlan’s Microsoft Project export tool that could cause cost information to export incorrectly.
• Microsoft Project Import — Microsoft Project 2016 files no longer import with locked task dates.
• Microsoft Project Import — Fixed a bug that could cause milestone dates to not import correctly from Microsoft Project files.
• Monte Carlo Simulations — Monte Carlo Simulation reports now include best-case and worst-case cost values.
• Network View — Fixed a bug that could cause unnecessary connections to draw in the Network Diagram.
• Resource View — Addressed a bug that could cause icons in the Resource Type column to appear blurry on some displays.
• Task Outline — Making a change in the Inspector no longer discards pending task title edits.
• Stability — Fixed a crash that could occur when setting an end date earlier than a start date while working in Network View.
• Stability — Addressed a crash that could occur when disconnecting an external display or enabling AirPlay to an AppleTV.

不明な点やご意見などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。The Omni Group は無料の技術サポートを提供しております。メール(omniplan@omnigroup.com)、お電話(1–800–315–6664 または 1–206–523–4152)、または Twitter(@OmniPlan)でお問い合わせください。

OmniPlan がお客様のお役にたちましたら、ぜひ App Store でのレビュー投稿をお願いいたします。お客様からいただいたレビューは、他の人々に OmniPlan を検討していただく上で役立ちます。

カスタマーレビュー

高いが、値段分の価値の仕事ができる

chikuwav

それなりに色々なガントチャートソフトを使ってきましたが、
目が回るくらい忙しく、本ソフトの購入に踏み切りましたが、
複数人の経費精算や詳細なレポート機能など、見合う仕事が発生している場合には強力なツールとなるでしょう。
ここまで使いやすいガントチャートソフトにはお目にかかったことがないです。素晴らしいの一言。
高いけど(笑

情報

販売元
The Omni Group
サイズ
43.3MB
カテゴリ
ビジネス
互換性
言語
日本語、イタリア語、オランダ語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字中国語、英語、韓国語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2006-2017 The Omni Group
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp