スクリーンショット

説明

現実の格闘技の緊張感を再現!!
 グロウヴ・シリーズ第3弾!!!
 そして、コンプリケイテッド・アニメーティング・オブジェクト・リアル・コリジョン・ジャッジング・システム(CAORCJS)搭載第2弾!!!
 CAORCJSによるリアルな衝突判定・スピーディーな展開・接近戦の醍醐味。
 通信対戦でこの新しい戦いに勝利を収めよう!!

 攻撃・防御・ダッシュ・グロウヴ(カウンター)攻撃・必殺技、全ての動作に意味がある。

 それら個々の要素が連携して、様々な戦略を立てることが出来るようになっています。
 非常にスピーディーな試合展開ですが、一瞬一瞬ごとの選択肢が勝敗を決します。
 さらに、スピーディーな試合展開を支えるために、ゲージ類はキャラクターの横に表示(フローティングゲージシステム)しています。
 特に頭部HP・腹部HPは重要で、適切にガードポジションを切り替えないと圧倒的に不利な展開になります。
 ゲージの確認が非常に重要で、それが行動に直結しているのです。
 攻撃を受けて体力が少なくなっても、グロウヴ攻撃・気攻撃等で時間を稼げば、体力回復出来ます。
 CAORCJSにより、攻撃は見た目通りにヒットします。
 拳と拳、蹴りと蹴り、拳と蹴りもぶつかります。相手の空振りした手足に攻撃を当てることも可能です。
 必殺技としての気攻撃の重み。必殺技が失敗するなんておかしいということで、発動すると、ほとんどヒットするようにしました。その分ダメージは低めですが、時間をかせいでHP回復を図るなど恩恵が大きいです。

 ケース1:連打で相手を吹き飛ばしたら、
  - ダッシュで近寄りラッシュをかける。
  - ダッシュ・バックで距離を取り、体力回復を狙う。
  - 攻撃を空振りして気ゲージを増加させる。

 ケース2:相手の頭部HPが少なくなったら、
  - 腹部攻撃をしかけて、相手のガードを下げさせる。
  - グロウヴ攻撃でガードを崩す。
  - 必殺の気攻撃でたたみかける。

 ケース3:相手のラッシュを受けたら、
  - オートガードで様子を見る。
  - グロウヴでカウンターを狙う。
  - 頭部HP・腹部HPで体力が少ない方のガードを固める。

 このようにケースバイケースで様々な戦略が可能です。
 攻撃はボタンタッチだけの簡単操作です。勝負を決するのは、まさに一瞬の判断力と戦略です。
 BlueToothによる対人戦で緊張感のある対戦が楽しめるように、通信処理にも様々な工夫が施されています。

 フォレストの戦士・パン田、若かりし頃の物語。
 ポンヤ族最強を目指すパン田とその仲間達の戦いの始まりです。
 師匠がパン田を鍛え上げる真の理由とは???

新機能

バージョン 1.2.0

- iOS8に対応。
- iOS7以降でローカル通信対戦に対応。

情報

販売元
Tetsuyoshi Morikawa
サイズ
70MB
カテゴリ
ゲーム
互換性
iOS 5.1.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
以下の理由により年齢制限指定9+となっています。
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
Copyright
© 2013 TandM
価格
¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp