iPhoneスクリーンショット

説明

◇◇『Picscore』は、写真・画像の注目度を点数化するアプリ!

写真や画像選び、いつも迷いませんか?何枚も写真を撮影したのはいいけど、SNSでアップして友達とシェアするのに、
どれがいいか迷って決められない、なんてことありますよね?

『Picscore』は、ある写真・画像が、どれくらい人目を引くか?つまり、写真・画像の注目度を点数化してくれます。
(100 点満点で、点数が高いほど「注目度が高い写真・画像」となります。)

使い方はとても簡単で、迷っている2枚の写真・画像を自分のスマホ端末内のフォルダから選択し、「写真を比べる!」ボタンをタップするだけ。
待つこと約30秒で、どっちの写真・画像の注目度が高いか、答えが点数化されて出てきます。
点数の高いほうをそのままSNS投稿することができます。

ぜひ、「最後の背中の一押し」に、『Picscore』をご活用ください。


◇◇学術的理論に基づいた診断結果

『Picscore』による写真・画像の注目度の点数化は、関西学院大学名誉教授 雄山真弓先生の長年の研究結果をベースにしておりますが、
「フラクタル解析」という高度な数学的解析手法を用いています。
フラクタルという概念は、画像などに対する自己相似の概念を説いたものです。その自己相似の特徴量を定量化する指標としてフラクタル次元が知られており、
絵画や風景などの視覚情報のフラクタル次元がその好感度と関連があることが多くの研究で主張されています。
45種類の缶ビールのラベルデザインをフラクタル解析した結果とユーザーアンケートによる好感度調査、そして、実際の缶ビールの売れ行きとの間に相関がある
という研究結果も出ています。(詳しくは、Picscore公式ウェブページにてご確認ください。http://picscore.jp/principle.html)


◇◇こんなときには不向きです

①人の好みは判断できません。
『Picscore』は、見る人個人個人の好みまでは解析できません。
したがって、ご自身で好き嫌いの判断がはっきりできる写真・画像は、『Picscore』での解析には不向きです。

②撮影技術を判断できません。
『Picscore』は写真撮影の技術(手ブレ、被写体ブレ 等)を判断することはできません。
したがって、そもそもうまく撮影できていないことが明白な写真は、『Picscore』での解析には不向きです。

③カラーを認識しません。
『Picscore』は色の濃淡の違いは解析しますが、カラー認識はしておりません。
したがって、濃淡の似ている色の差だけを判断したいときは、『Picscore』での解析には不向きです。

以上のことをご理解いただいた上で、ぜひ、「迷い解消」のためにご利用ください!

※『Picscore』はWINフロンティア株式会社の登録商標です。

新機能

バージョン 1.0

このアップデートは Apple の最新の署名用証明書で署名されています。新しく追加される機能はありません。

評価とレビュー

2.8/5
5件の評価
5件の評価
グルグルグラ

どうだろう

最近上記の方の言うように、使えなくなりました。
是非不具合解消して欲しいですね。

あかさたなϵ( 'Θ' )϶

全部同じ

51で必ず左勝つ。科学的だって期待したのに😓

Kosukety

比較しているのか疑問…

どの画像を比較しても、毎回レベル51で左のほうが勝ちます。同じ画像を比較しても同様の結果となります。ちゃんと比較しているのでしょうか、それともたまたまなのでしょうか。同じレベルだと左のほうが勝つ仕様なのかな?

情報

販売元
WINFrontier Co., Ltd.
サイズ
6.9MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性
iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2016 WINFrontier CO., Ltd.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ