スクリーンショット

説明

Practical English Usage(オッ クスフォード実例現代英語用法辞典)は世界的なベストセラーで、間違えやすい英語の文法項目を参照する際に不可欠なツールとして、英語の先生や中級レベル以上の 学習者に愛用されています。

Practical English Usage(オッ クスフォード実例現代英語用法辞典)は、英語のネイティブ・スピーカーもノン・ネイティブ・スピーカーも説明に困るような疑問に対して瞬時に回答します。例えば、「未来の内容なのに過去形を使用するのはどのような場合ですか?」、「英語ではいつ、そしてなぜ定冠詞 'the' を使うのですか?」、「'big'、'large'、もしくは 'great' のどれを使えばいいのですか?」、「'close' と 'shut' の明確な違いは?」や、「メールアドレスの読み上げ方は?」などです。

Practical English Usageアプリは:
・口語体と文語体の文法、語彙、綴り、発音や改まった用法と略式の違いなどを取り上げています。
・600を超える項目にインデックスが付き、英語学習者がよく抱く疑問をすべて解決します。
・コーパスに基づいた事例とともに、明確でわかりやすい説明をしています。
・補足情報も収録しています。例えば手紙や電子メール、言葉の丁寧さ、標準化と特定の地域で使われる文法、'correctness'(正確性)の真の意味、口語英語と文語英語の違い、英語の変遷などに関する情報です。
・イギリス英語とアメリカ英語の違いに関しても網羅しています。

以下のことができます:
・インデックス・リストをスクロールするか、もしくは調べたいポイント(未来形、条件文、'have'の用法など) を入力すると、非常に細かく分類されたインデックスの中から該当する項目を探すことができます。
・テーマごとに整理された概説と、アルファベット順になった項目のリストに目を通して下さい。どちらも検索可能です。
・多数のクロス・レファレンスの中から関連見出し間を瞬時にナビゲートできます。
・自分のオリジナルのお気に入り見出し語リストを作ることができます。
・「History(履歴)」にアクセスすると、自分が最近検索した内容を見ることができます。

新機能

バージョン 1.2.1

We have fixed a crash issue reported by some users.

評価とレビュー

役に立たない

交渉犬

似ている単語の違いを知りたくて購入したが、全く使えない。ストックが少ない。5000円など払わなくてもネットで調べた方がよっぽど良い。

本文全画面表示

毛者

iPad miniで利用しています。
PEUがアプリで読めるというだけで満足度は高いし、検索性も良いと思います。
改善点としては本文全画面表示切替モードを搭載してほしいです。

使い勝手が今一歩

frangne

書籍版に比べて、読みたいところがすぐ呼び出せる点で便利です。1.書籍版と同じアルファベット順、2.文法項目順、3.索引、4.キーワードのインプットの4方法で、読みたい所にジャンプできます。本文中から相互レファランスの箇所にもジャンプできます。Oxford Advanced Lerner's Ditionaryがインストールしてしてあれば、本文の単語をタッチすれば、当該辞典にジャンプします(NEC BIGLOBE版については確認していません)。
不便な点は、読んでいて重要と思った所をハイライトすることができない点です。kindleの電子書籍では重宝しているので、これができると使い勝手が向上すると思います。あとは他のレビュアーが指摘しているように、本文の全画面表示ができないのが、ちょっと残念です。

情報

販売元
Oxford University Press ELT
サイズ
33.4MB
互換性
iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
英語
年齢
以下の理由により年齢制限指定12+となっています。
まれ/軽度な性的表現またはヌード
まれ/軽度な過激な言葉遣いまたは下品なユーモア
Copyright
© 2012 Oxford University Press
価格
¥3,800

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ