スクリーンショット

説明

【医師・薬剤師向け漢方処方ナビゲーション・ツール】
「プロ漢方」は、漢方で扱われている345種類(Ver.2.2.0)の処方の中から、知りたい処方を手早く調べるソフトです。医療に漢方治療を取り入れている医師の希望で、医療現場での活用目的で開発されました。診察中でも手軽に扱うことができる、優れた検索機能と操作性を持っています。

【著者のことば】
私は2、3年前から、どこで診療する場合でも自作したあるツールを持っていきます。小さな電子手帳なのですが、それには、既存の漢方方剤の適応症や症状、出典の条文、方剤の生薬構成、生薬の薬能、用語の解説などが入っています。ああしたらよい、こうしたらよかろうと常に改良を重ねた結果、いまでは1000を超える項目を含み、診療する上で不可欠のツールとなりました。
それまでは、処方集や『類聚方広義』『傷寒論』は常に携帯する資料でしたが、この手帳の中にはそれらの必要なものが入っておりますので、これひとつですべて足りてしまいます。診療しながらでも、知りたい内容が簡単な検索で判りますので大変便利です。
(株)オポチュニットはこれをiPhoneアプリ、『プロ漢方』にそっくり作り替えました。初学の方が用いれば次第に本格的な漢方知識が身につくようになり、すでに一線で活躍なさっている方であれば、この『プロ漢方』を駆使してさらに高度なレベルに到達できます。
主な機能として、
1)症状、診断名から可能性ある方剤を全社の漢方製剤から検索してリストアップ
2)それらの出典の読み下し条文にリンク
3)各「診断系」からの方剤解説
4)内容生薬の解説
5)広範な用語解説
6)煎薬の加減・去加方のヒント
があります。『プロ漢方』には、私の漢方診療の真髄が込められていると申し上げることができます。

医師、医学博士 秋葉 哲生

【開発・販売元】
株式会社オポチュニット http://www.opportunit.co.jp/

【関連Podcast】
iTunes Store > 科学/医学 > OpportunIT Corp. にて秋葉哲生先生の漢方Podcast『漢方あれこれ』を配信中です。

新機能

バージョン 2.2.0

iOS12対応

評価とレビュー

Maysa722

素晴らしい

まさにこういう物が欲しかった。漢方を使う医者には必須でしょう。かなり高いのが欠点ですが・・・

漢方マニア

使えます

外来で漢方診療を行っている医師です。

ダウンロードしてまだ2日目ですが、かなり使える印象です。
レベルとしては、漢方を学び始めた方々から、専門医まで勧められます。

漢方処方名から、たとえば、条文や口訣などの様々な情報を得ることができます。
眺めているだけでも勉強になります。へー、と思うことも多くあります。
また、処方から薬剤情報の文も検索できるため、病名の参考にもなります。
(温清飲とか、アトピーでは出せませんが、どうしようか、そう言ったときに。)
うろ覚えだった部分とかを調べるのにもよいでしょう。

感覚としては、某メーカーの小冊子を、プロにまで拡張した感じです。

私としては、ほしかった物を得られたと十分満足していますが、
検索で絞り込みができません。たとえば、「風邪」+「のどいた」などです。
この点に関しては、メーカーHPによると対応予定とのことで、電話で問い合わせてみましたが、無料で再ダウンロードできるとのことです。
今後の対応に期待して、今回は星4つとさせていただきます。

6/9追記
しばらく外来で使ってみました。一度使ってしまうと、持っていくのを忘れると不安になりますね。ただ薬方名の検索ができません。あいうえお順に並んでいるので探せばいいんですが、面倒です。

漢方万歳

プロ漢方

iPODで、漢方が検索出来るなんて、感激です。使いやすいし、とても便利です。内容も充実していて、漢方専門医にも使いでがあります。

情報

販売元
Opportunit Corp.
サイズ
34.2MB
カテゴリ
メディカル
互換性
iOS 10.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
以下の理由により年齢制限指定12+となっています。
軽度な医療または治療情報
Copyright
© Akiba Tetsuo & OpportunIT Corp. 2010-2018
価格
¥8,400

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ