スクリーンショット

説明

Simple Outlinerは直観的で分かりやすい操作を目指したアウトラインプロセッサです。

使い方:
●スクリーンの底辺をタップするとメニューが出現します。
●項目をダブルタップするとインラインで編集できます。
●項目を左にワイプするとメモ画面となり編集できます。
●項目の左のドットをダブルタップするとその項目がフォルダーになります。
●項目を左右にスライドさせるとアウトラインレベルを変更できます。
●項目を右にワイプすると、削除できます。
●最終項目より下をダブルタップすると項目が追加されます。
●画面の底辺を左右に擦ると文字サイズを変更できます。
●メモ画面の底辺をタッチすると、項目の文字色を変更できます。
●メニューの中のピンを挿すと、メニューを固定できます。

特徴:
●階層的なアウトラインを作成できます。
●Webブラウザを用いてデータを編集できます。
●日本語に対応しています。
●Undo/Redoが20回できます。
●複数のアウトラインを切り替えられます。
●GoogleDocs, DropBoxでファイルを共有できます。
●Peer-to-Peerでファイルを転送できます。

サポート support@WordsVehicle.net

新機能

バージョン 3.2.0

- Auto Correct

カスタマーレビュー

ToDoの管理に使用しています

someone361

Things、OmniFocusなど色々試しましたが最終的にこのアプリに落ち着いて数年使っています。専用のToDo管理アプリより柔軟なので運用しながらベストな管理方法を探るのに適しています。1000個くらいのアイテムを快適に管理できています。

UIが秀逸で(慣れれば)とても効率良く使えます。特にスワイプでの拡大縮小を重宝しており、基本的にかなり小さく表示しつつその時の体調等により微調整しています。もはやこの機能の無い生活は考えられません。

最近「このアプリはiOS11以降では動作しなくなる可能性があります。開発者の対応が必要です」という趣旨のメッセージが時々表示されるようになりました。このアプリが使えなくなると困るので、アプリが更新されるか代わりのアプリを見つけるまではiOS11が出ても見送らねばと思っております。ぜひ対応をお願いいたします!

iOS11へは対応しないのでしょうか?

うーん!?

アウトラインプロセッサの中で秀逸だったので、これまでずっと使わせていただいて来ましたが、iOS11に上げたら動作しなくなりました(iOS11に強制的に止められています、曰くiOSの動作を遅くする可能性がある、との事)。今後の対応の予定はないのでしょうか?

ちょっと不安定

Hamatty

機能は必要充分。シンプルでとても使いやすいが、項目をドラッグした後リストのスクロールが出来なくなったり、たまに落ちたり。
UIが気にいっているので使い続けると思いますが、今後の安定性向上に期待してます!
Webサーバになるのはちょっとビックリ。

情報

販売元
Takeshi Fuchi
サイズ
5.4MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性
iOS 4.3 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Takeshi Fuchi
価格
¥360

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ