スクリーンショット

説明

Listen to podcasts, songs, and audiobooks faster. Speed-Up can speed up or slow down audio directly in iTunes.

Please note that this app DOES NOT SUPPORT DRM-protected content like Audible audiobooks or Apple Music. Multi-Speaker AirPlay and videos are also not supported.

The Lite Version can be used for short (10 minutes or less) podcasts and audio books without limitation. Longer files require an InApp-Purchase.

Features:
- Speed-Up or slow down audio
- Control playback directly in iTunes
- Customizable speed presets
- Global shortcuts for speed and seeking
- Menu bar item and hideable Dock-icon
- Support for Touch Bar on MacBook Pros

Speed-Up requires iTunes 12.4 or later.

新機能

バージョン 2.4.2

- Fixed bug causing audiobooks to be identified as podcasts
- Other minor improvements

評価とレビュー

5.0/5
5件の評価
5件の評価
Tasmo1331

語学学習時の音声速度調整アプリとして最適なアプリ

音声ファイルの速度を速めた際に、通常は音程が上がってしまいますが、このアプリでは元の音声ファイルの音程を維持したまま速度調整ができる機能があります。
さらに、その速度調整時の音程保持機能を「話し声」または「音楽」に最適化することもできます。
語学学習する際にも、音楽を聴く際にも、どちらにも適したかたちで速度調整を行うことができ、非常に満足度の高い機能を備えています。
主な利用目的は語学学習時の速度調整です。
NPRやBBCなどの海外ラジオニュースサイトで音声ファイルをダウンロードしてiTunesに保存し、
速度を速めて聴いているとリスニング力の強化になるので、そういった用途で利用される方には是非お勧めしたい良いアプリです。

くっちーさん

これはイイ!

itunesを再生している状態で、このアプリを開いて再生速度を変更できます。リアルタイムで反映されますので、ちょー便利。他のアプリだと、速度変更した状態で新しい音声ファイルを作成するものが多いのですが、このアプリだとその手間はありません。iOS用のアプリはいくつかあるのですが、MacOS用ではこれが唯一無二で最強です。

Kaz0044

iTunes の再生速度変更が簡単に!

iTunes で再生中に設定速度を変更するとそれに準じてリアルタイムで変更されます。これは素晴らしい!

変更できるメディアは、音楽、オーディオブック、Podcast、ボイスメモ。と対応もステキです。
メニューバーからのコントロールも出来るのでとてもアクセスも楽ちんです。

iTunes の再生速度は速くも出来ますが、私が試した限りは 0.1倍の超低速も可能。使い道があるかはわかりませんが(^_^;

情報

販売元
Clemens Schulz
サイズ
5.8MB
カテゴリ
ミュージック
互換性
OS X 10.11 以降、64ビットプロセッサ
言語
ドイツ語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2010-2017 Clemens Schulz
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp