iPhoneスクリーンショット

説明

お気に入りの写真や風景を球体に閉じ込めよう!
スフィアレンズは写真を球体のレンズで見るような風合に加工します。
ガラス玉が宙に浮いているような写真となるので、是非試してください!

バージョン2になり、球体の大きさを変更出来る事に加えて、以下の事が
出来るようになりました!

●球画像の飛び出し具合を5段階で変更出来るようにしました。
画面の凹凸ボタンで調整が可能です。

●球の縁のぼやけ方を、ぼやけ無し・ぼやけ小・ぼやけ大の
3段階で変更出来るようにしました。
画像をタップするとぼやけ方が順番に変更されて行きます。

●「設定」ボタン(ギア形状のボタン)を追加し、アプリ上で設定
変更を行えるようにしました。

●「設定」画面で以下の処理を行えるようにしました。
・高解像度処理のオン・オフ
・映り込み表現のオン・オフ
・背景の範囲を狭い・標準・広いの3段階で変更可能
・境界処理(球の縁のぼやけ方)を無し・ぼやけ小・ぼやけ大の
3段階で変更可能(上記で記述した画像タップで変化するぼやけ
と同一です)
・保存する写真の形状を長方形・正方形・正方形+枠の3種類から
選択出来るようにしました。

●ピンチイン・ピンチアウトの操作でも球の大きさを変更出来る
ように修正しました。


-使い方-

・スフィアレンズのカメラには円のガイドが表示されます。
強調したい箇所が円の中に収まるように撮影しましょう!

・撮影後、または写真の選択後は球体の大きさを変更出来るプレビュー画面になります。
プレビューなので画像は若干荒く表示されますが、保存すると綺麗な画像が保存
されます。
プレビュー画面では、+/ーボタンで球の大きさを変えたり、凹凸ボタンで球の中の
映り方を変更出来ます。また、画面をタップする事で球の縁の処理が3段階で変化します。
球の大きさを変える時にピンチイン・アウトを使う事も出来ます。
他、ギアのボタンを押して表示される設定画面からも変更が行えます。

・変更が終わったら、下矢印のボタンを押して保存します。保存後は、そのままツイッター
に投稿も出来ます。 (ツイッターはiOS5以上に限ります)

・スフィアレンズで加工した写真は最大1024x768ピクセルのサイズで保存されますが、
設定を変更すると高解像度で保存が行われるようになり、通常より奇麗に保存する事が
出来るようになります。
ただし、設定を変更した場合でも、1024x768ピクセル未満の画像にはサイズ変更は行わず、
そのまま加工します。
高解像度の処理はメモリを多量に消費するため、バックグラウンドで動作している
アプリは終了する事を推奨します。処理時間も通常より多くかかります。

新機能

バージョン 2.3

不具合を修正いたしました。

評価とレビュー

気に入った

MTSUBISHI

ええ感じや

綺麗なシャボン玉写真♫

よみょ

気に入ってます(^-^)

いいですが

今日初めて使いましたが

シャッターを切った後、中心がズレてしまってどこを狙ったらいいのか難しいです。

情報

販売元
Salamander Factory
サイズ
12.5MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性
iOS 7.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Salamander Factory
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ