スクリーンショット

説明

指を使って、かつての台北の街並みに触れよう!

台北歴史地図は1895年から1974年の間に発行された古地図と古写真を収録している。そして、Googleマップやストリートビュー上に重ね合わせることが可能で、さらにGPS機能に連動している。利用者はこれらの地図や写真を通して、過去にタイムスリップしたかのように、台北の歴史的変遷を理解することができる。

本アプリには、中央研究院地理情報科学研究センター(Center for GIS, RCHSS, Academia Sinica)が提供する10枚の城中•艋舺(バンカ)•大稲埕周辺街路図の他、中央研究院台湾史研究所(Institute of Taiwan History)•日本国立国会図書館•夏門撮影企画研究室が所蔵する131枚の古写真が収められている。

注意事項
1.古地図が示す位置は100%の精度を保証するものではありません。ご参考として提供しております。また、APPの操作により生じる損害について、当センターは一切責任を負いません。予めご了承ください。
2.Googleマップとストリートビューを使用する際は、インターネット接続が必要です。

新機能

バージョン 2.1.3

fix iOS10 issue

評価とレビュー

貴重な資料を現代的に再現。

楓ふたば

とても興味深いですね。
思った以上に古い町並みも残っていてびっくりしました。台灣の方が日治時代の建物を大事にしてくださっていることに感謝です。我國與台灣的基本價值觀共有,台灣是我國重要的伙伴,也是重要的友人。

After updating to iOS 10

river-quay

It doesn't work. Please fix and update.

情報

販売元
Academia Sinica Digital Center
サイズ
129.3MB
カテゴリ
ナビゲーション
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、繁体字中国語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2014 Academia Sinica Center for Digital Cultures
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp