iPhoneスクリーンショット

説明

THETA+は、RICOH THETAで撮影した全天球イメージを簡単に編集加工することができるアプリケーションです。クロップやビューモードの切り替え、色調の変更等の編集加工をすることができ、編集した画像は、InstagramやFacebook等に投稿し、簡単に共有することができます。

・アニメーション
360度の静止画からアニメーションを書き出せます。
シーンにあわせた9種類の動きからひとつ選択し、速度やメイン画面の調整、書き出しサイズを選択できます。

・画像編集
-フィルタ
10種類のフィルターから1つを選択し、全天球イメージの色調を変更することができます。

-画像補正
画像(露出、コントラスト、色温度、シャドウ、ハイライト、明るさ、彩度)の補正ができます。

-ビュー
全天球イメージのビューを選択することができます。撮影した画像を小さい球体状に再生して空間に浮かび上がらせるリトルプラネット形式など、計4種(ミラーボール、リトルプラネット、フラット、ストレート)から選択が可能になります。

-クロップ
撮影した全天球イメージをお好みのサイズに切り取ることができます。

-スタンプ
画像の好きな箇所にスタンプを貼り付けられるようになりました。

-テキスト
画像の好きな箇所にテキストを入力できるようになりました。

-投稿
InstagramやFacebookなどの外部アプリに投稿することが可能です。

・タイムラプス
一定間隔で何度か撮影した全天球イメージを組み合わせて、ひとつの動画ファイルとするタイムラプス動画を作成することができます。作成したタイムラプス動画は、「RICOH THETA」アプリで全天球動画として閲覧することができます。

◇ THETA+対応環境:
* iPod touchとiPadは非対応です。
* App Storeの互換性情報ではなく、RICOH THETA公式サイト記載の動作環境をご確認ください。
* すべての端末での動作を保証するわけではありません。
* 今後のアップデートに際し、対応環境や対応端末が変更になる場合があります。

新機能

バージョン 1.7.2

バグを修正しました。

評価とレビュー

3.3/5

45件の評価

45件の評価

どのバージョンであろうと、決してまともに動作しない

Tetaumatawhakatangihangakoauao

どれだけバージョンを重ねようと、根本的な不具合を決して解決しようとはしない、身体を張った笑えないギャグ性に感動しました。

360動画書き出し

mr.summy

0920、本日iOS11にあげたら、書き出し終了と同時にアプリが落ちてしまい書き出しができません。機種はiPhone7Plusです。

文字入力

ポラ

文字入力ができないのでバグかと思いましたが、ミラーボールでのみ入力できるようです。日本語のフォントが弱々。
アニメーションにも自由度が欲しい。

情報

販売元
RICOH COMPANY,LTD.
サイズ
90.4MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性
iOS 9.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
言語
日本語、ドイツ語、フランス語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2017 Ricoh Co., Ltd.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ