iPhoneスクリーンショット

説明

バズーカのようにプロジェクタを肩に担ぎ、
iPhoneを接続しよう*
VideoBomberを立ち上げればそこは戦場。
好きな映像を望みの場所へ砲撃せよ!!
あらゆる場所に、映像の爆撃による祝福を!!

iPhone内のムービー、ライブカメラ、ティッカーテキストの
3つのソースからその場のノリに合わせた映像を繰り出せ。

ムービーのサイズ、点滅の速度、ティッカーの速度はすべてスライダーもしくはジャイロセンサーと連動した制御が可能。

これはライブ感を追求したパフォーマンスのために設計された新しい発想のVJツールだ。

狙ったところに狙った映像を投下できる最も確実な兵器、それがVideoBomberである。

解説ビデオ: http://www.youtube.com/watch?v=XWjHWOEuqbk

*iPhoneとプロジェクタの接続には「Apple VGAアダプタ」などのアクセサリが必要です。
VideoBomberはプロジェクタと接続して利用するアプリのため、接続されてない状態では、iPhoneの画面内だけでのPreviewモードとして作動します。


VideoBomberの機能
***********************************************************************
・ iPhone内部のムービーと画像、ライブカメラ、ティッカーテキストを、外部接続されたプロジェクタに出力可能。
・ iTunes経由で共有ファイルとして転送された映像・画像も出力可能。
・ 出力された映像のサイズ、点滅速度、ティッカーの流れるスピードを制御可能。
・ それぞれの制御スライダーはダブルタップすることでジャイロ連動モードに。iPhoneの前後の傾きと連動します。
・ 読み込むファイルの種類は「設定」app内で設定可能。
***********************************************************************


VideoBomberは、2012.5.19に渋谷WOMBで開催された「REPUBLIC Vol.9」イベント内で、エキソニモ、渋家、yang02、tomad(Maltine Records)によるパフォーマンスのために開発されたAppです。tomadのDJプレイに合わせて、エキソニモ、渋家、yang02による6台のプロジェクタからの映像がフロア中を無尽に駆け巡り、また渋家メンバー10人以上が白タイツを着用した人間スクリーンとなってステージ上で映像を投影されながらダンスを踊るという、音と映像とダンスの融合した熱狂のパフォーマンスを記念してリリースされました。

第18回 文化庁メディア芸術祭 審査員推薦賞を受賞!!
http://j-mediaarts.jp/awards/recommends?locale=ja&section_id=2

すべての野良VJに捧ぐ!!!

新機能

バージョン 1.2

iOS7に対応

評価とレビュー

color high

適当VJに持ってこい。

文字フォントが小さくなると映像も小さくなってしまうのが残念!でも良い。

情報

販売元
Kensuke Sembo
サイズ
3.6MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性
iOS 5.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2012 exonemo
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ