スクリーンショット

説明

Visual Performerは、キーボードや電子ドラムなどのMIDI対応楽器とつなげて使うことにより、演奏を視覚的に表現することができる新しいタイプのアプリケーションです。選択しておいたビジュアルエフェクトのパターンが、演奏する音の強弱や高さに応じて変化して映し出されるので、音だけでなく映像でもさまざまな表現が可能となり、ライブパフォーマンスにおいて視覚的に演奏を盛り上げることができます。

- 映像パターンは10種類のビジュアルエフェクト+iPad/iPhone/iPod touchのカメラで映し出す映像。

- 2つのパターンを組み合わせることができるので、演奏シーンに応じてお好みの映像を作り出すこともできます。

- 設定しておいた時間で自動的にパターンを切り替えることができるチェーン機能も搭載。

- 演奏で作り出された映像はiPad/iPhone/iPod touchに内蔵されているマイクに入力された音とともに保存することができ、メールや動画投稿サイトなどを使って共有することもできます。
 
- ソフトウェアシンセサイザーを搭載しているので、画面上に仮想鍵盤やXYパッドを表示させて演奏することもでき、楽器を接続しなくても音と映像の演奏を楽しむことができます。

* ヤマハのMIDIインターフェースi-MX1を用いて、MIDI端子搭載の楽器と接続することができます。iPhone5、iPod touch(第5世代)、iPad mini の場合には、i-MX1と共に Apple社の Lightning - 30ピンアダプタをご利用いただけます。また、USB TO HOST端子搭載の楽器とは、iPad(第3世代)またはiPad2、もしくはiPad mini及びApple社の Lightning - 30ピンアダプタと、Apple社のカメラコネクションキットを用いてのUSBケーブルを使った接続に対応しています。

新機能

バージョン 1.2.2

- iPhone Xに対応しました。
- 軽微な不具合を修正しました。

評価とレビュー

2.3/5
6件の評価
6件の評価
wanakou

良い

作った曲を動画サイトに上げる際、静止画だけだと寂しいのでこのアプリで作った映像を使用しています。
アプリ内の録画機能を使うと画質が大きく落ちてしまい正直使い物になりませんでしたが、iOSが標準で画面録画機能を使えるようになったおかげで、このアプリの映像も綺麗に録画できるようになりました。
できれば、映像の背景にカメラロールの画像を設定できる機能が欲しいです。

chappy350zg

残念…

これから良くなって行くのでしょう。

ニャンこさん

機能追加を願う!

Midi楽器接続においては映像のみしか受信しません。何の意味があるのか不思議です。できれば、外部midiコントローラーにて映像と同時に内蔵音源も使えればこの上ないのですが。他のアプリとの連携。課金制などあると良いのですが。また今後改良するにあたり、仮に音を出せる状態だとしたら、最低でもCC# ボリューム、ポルタメント、モジュレーションに対応してくれれば神アプリです。

情報

販売元
Yamaha Corporation
サイズ
31.4MB
カテゴリ
ミュージック
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2016 Yamaha Corporation.
価格
無料
App内課金有り
  1. Special Package 無料
  2. Metropolis 無料
  3. Sea Anemone 無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ