スクリーンショット

説明

VR安土城は、iPhone/iPadを通して安土城が存在した時代の風景を楽しむことができます。
VR安土城が楽しめるポイントは、近江八幡市内12か所に存在します。
ポイントを訪れ、iPhone/iPadを目の前にかざしてください。
あなたの周囲にフルCGで再現された当時の安土城城郭が映し出されます。

※デモとして、緑色のピンの場所からの景観は、どの場所からでもご覧いただけます。

・周囲360°の景観を再現
 iPhone/iPadのGPS/電子コンパス/加速度センサーの情報を細かくコントロールすることにより、利用者の現在位置・向いている方向・視線方向(iPhone/iPadの傾き)に合わせて、ユーザの周囲360度の景観を再現しました。

・安土城詳細表示
 安土城をタップすると、3Dモデルで再現した安土城、高精細画像で再現した安土城など色々な表現の安土城をご覧いただけます。ポイントによって見ることのできる内容が異なりますので、色々なポイントを巡ってください。(中にはそのポイントでしか楽しめない機能もあります)

新機能

バージョン 1.1.0

プレビューポイントがセミナリオ跡になりました。
パノラマ画面のタップポイントが押しにくい不具合を修正しました。

カスタマーレビュー

戦国時代へタイムスリップ!

ナユタ01

さっそく試してみました。
現地でアプリを起動して辺りを見渡すと、画面を通して当時のその場所の風景を見ることができました。
フリックやピンチを使わずジャイロセンサーや電子方位磁石によって自分で見渡すので、あたかもその景色の中に自分がいるような感覚になれました。
ARではないので実際の風景に重ねることができないのが残念ですが、今後のAR安土城がより期待できます。
無料ですし、DLして損することはないでしょう。現地に来れない方の為にもプレビューモードで一ヶ所だけ擬似体験できるようです。オススメ!

現地でわざわざ体験する価値アリ

040416

VR安土城アプリを現地で試すと鳥肌が立ちました。特に、安土城があった安土山が見えるスポットでの体験がお勧めです。実際に見える安土山のスカイラインと、CGで描かれた当時の安土山のスカイラインがピッタリ重なり合った時に、信長公の時代にタイムスリップした感覚を憶えました。

本アプリは、ARではなく、フルCGで描かれたVRなので、ディスプレイと眼前の風景を見比べる必要はありますが、近い将来に改良されていくでしょう。まずは、安土城の復元とアプリのリリースに敬意を表します。

近江八幡になかなか訪問できない方のために、まずは、プレビューモードで、信長の命により安土宗論が行われた浄厳院の視点場から体験ができます。ダウンロードにはWiFi環境が必要ですが、試す価値アリです。

おやかた様ー

らんまるフリーク

結構 オッ ときますね。
このアプリの元版のような感じの京都市平安京も見ましたが、いろんな機能が追加されて楽しめます。近江八幡の観光のお供に‼てな感じかな。
赤や青の点滅を触れば追加された機能がでて来るけど、その反応が悪いのではと思い問い合わせましたが、できるだけ点滅を画面の中央にもってくるようにという事です。
対象範囲外を示すらんまる君がかわいいやん。

情報

販売元
ASTEM
サイズ
159.8MB
カテゴリ
ナビゲーション
互換性
iOS 5.0 以降。iPhone および iPad に対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2013 近江八幡市
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ