iPadスクリーンショット

説明

WeDo 2.0は、プログラミングを小学生にとって身近なものにします。レゴ® ブロック、操作が簡単なソフトウェア、実生活に基づいた楽しいプログラミング課題と、子どもたちが初めてのプログラミングを体験するために必要な内容がすべて揃っています。

WeDo 2.0では、次期学習指導要領に沿ったプログラミング的思考育成にふさわしい指導案に沿って、レゴ® ブロックで組み立てた作品を、操作が簡単なアプリで動かしながら、実践的にプログラミングを体験することができます。

引用
「WeDo 2.0のプロジェクトでは、火星の表面を探査機で探索したり、カエルの変態を通じてアマゾンの熱帯雨林を調べたりできます。」 - JEFFREY MARLOW氏、ハーバード大学地球生物学者、「Mars Academy Education and Development」プログラム創設者
「レゴには世界一人気のあるおもちゃとなるだけの理由があります。子どもたちの想像力を刺激し、膨らませるだけでなく、役に立つ教材にもなります。We Do 2.0によるプログラミングはその好例です。」 – ギズモード
「レゴ® エデュケーションのソリューションは、生徒の好奇心を掻き立てるだけでなく、進学や就職に役立つ実用的知識も身に付けることができます。まさに私たちの目指すところと一致します。」 - FREDERICK TUDDA、P.S.188学校校長(ニューヨーク)


受賞歴
ベスト・メーカーフレンドリーテクノロジー: レゴ® WeDo 2.0
「レゴ® WeDo 2.0は、小学校の子どもたちにとってプログラミングの世界の扉となるプログラミング教材であり、低学年から、かわいいロボットと付属アプリを使って、プログラミングを学ぶことができるようになっています。この製品は教育者にも有用で、付属のカリキュラム を使って科学の基礎を教えることができます。教材としての革新性だけでなく、価格が手頃であったこともこの製品が受賞した理由です。」 – MONA LALWANI、シニアエディター、 ___________

• 2017年CEEIA(中国教育機器業界協会)ゴールデン製品賞
• 2016年度保護者賞
• 2016年CESベスト賞
• 2016年Gotta Be Mobile優秀賞
• 2016年Worlddidac賞
• ニューヨークデザイン賞
• TOMMIドイツ子ども向けソフトウェア賞

WeDo 2.0の学校用アプリとレゴ® ブロックセットを使って以下のことができます。

- 科学とプログラミングに対する子どもたちの理解を深めます。具体的には、質問をして問題を解決する、モデルを構築する、試作品を作る、調査をする、データを分析し解釈する、プログラミング的思考、議論に基づき証拠を固めていく、情報を取得、評価、伝達するといった手法です。

- 科学の主なテーマについて実践的な学習プランを通じて能力を身に着けます。たとえば、物理化学、生命科学、地球と宇宙科学、エンジニアリング、テクノロジー、応用科学などのテーマです。

- 問題解決、批判的思考力、コミュニケーション、協働作業といった面でのスキルを向上します。

- 関連教育アプリを併用して、プログラミング的思考スキルを向上します。

- この実践的な授業用アプリソリューションは、コンピュータープログラミングを体験しながら子どもたちの自然な好奇心を掻き立てる、最適な学習方法です。

- 40時間を超える学習プランがあり、次期学習指導要領に沿ったプログラミング的思考育成にふさわしい教育アプリでプログラミング方法を子どもたちに教えることができます。


ほかの引用
「こうした授業を通じて、子どもたちは単なる事実の暗記以上のことを学びます。課題に夢中に取り組みながら、科学と証拠に基づく論理付けを根本的に理解することができます。」 – JEFFREY MARLOW氏、ハーバード大学地球生物学者、「Mars Academy Education and Development」プログラム創設者

「教材は、教師と子どもたちを想定して、きわめて周到にデザインされています。教師は、科学の内容多様な背景を持つ子どもたちにとって身近なものにするために質の高いリソースを必要としています。WeDo 2.0のカリキュラムでは、具体的な内容とつながりのある明確で手に触れることができるアイデアで、学習内容をある程度細かく掘り下げることができます。また、指示内容が明確になり、所定のプロジェクトでの子どもたちの理解度を評価することができます。」 - BREIGH RHODES氏 – 小学校2年生の担任教師
「子どもたちは、最初の「調べる」ステージから積極的に探求しながら、アイデアや質問に熱心に取り組み、新しい問題や質問を解決するうえで、知っていることをどのように応用できるか探っていきます。「組み立てる」ステージでは、レゴ® ブロックを使って、解決策の実物をデザインして、組み立てます。また、組み立てたモデルを動かすために、プログラムを作成して、テストします。子どもたちは、「組み立てる」ステージで科学の研究には反復活動がつきものだということを実感します。子どもたちは「発表する」ステージで、発見したことをより多くの人に話したり書いたりしながら伝える課題に挑戦します。自分の主張の拠り所としてデータを使う重要性を学び、言いたいことを明確にするうえで効果的なコミュニケーションの重要性に気づきます。」 - BREIGH RHODES – 小学校2年生の担任教師
「各プロジェクトは学習過程で子どもたちを導くように周到に作られています。子どもたちはプロジェクトの内容を知っていることと関連づけ、組み立てやプログラミングを使った実践的な探求を通じて理解を深めていきます。教師はWeDo 2.0を使って、科学の幅広い内容や多彩な手法を授業に関連づけながら、学習を円滑に進めることができます。」 - BREIGH RHODES氏 – 小学校2年生担任教師

「生徒たちは、レゴ® エデュケーションの学習方法を通じて、理解を深め、21世紀型スキルを高め、学習内容を身近にする創造的なプロセスに取り組む機会を得ます。」 - SHIRLEY DISSELER博士、ハイポイント大学初等・中等教育助教授兼STEM教育コーディネーター

*** 重要 ***
この教育アプリは単独のツールではなく、別売りの教育用レゴ® WeDo 2.0ブロックセットと一緒に使用します。詳しくはお近くのレゴ エデュケーション正規代理店までお問い合わせください。

スタートアップガイド: www.legoeducation.com/start
レッスンプラン:  https://education.lego.com/ja-jp
サポート:  https://education.lego.com/ja-jp
Twitter:www.twitter.com/lego_education
Facebook:www.facebook.com/LEGOeducationNorthAmerica
Instagram:www.instagram.com/legoeducation

新機能

バージョン 1.9.11

- Improved Teacher material
- Getting started support
- Bug fixes

評価とレビュー

4.2/5
18件の評価
18件の評価

情報

販売元
LEGO Education
サイズ
683.2MB
カテゴリ
教育
互換性

iOS 9.1以降。iPad対応。

言語

日本語、アラビア語、オランダ語、スウェーデン語、スペイン語、デンマーク語、ドイツ語、ノルウェー語 (ブークモール)、フランス語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字中国語、英語、韓国語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2017 LEGO® Education
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ