iPhoneスクリーンショット

説明

ToDoリストアプリを使っていて、こんな事を思った事はないですか・・・

1)プレゼンの資料作成、資料作成までに調査とかいろいろやらなければいけない。
  やらなければいけない事をToDoとして登録したけど、どこまでやったかわかならくなった(T-T)

2)飲み会の計画、お店の予約や参加者の連絡、とにかくやることがいっぱい。
  思いつくことをToDoとして登録したけど、他のToDoと一緒に一覧で表示されるので、漏れが
あるかも(^-^;)

こんな悩みを解決するアプリがWhat's Listです。
このアプリは、ToDoを階層型で管理出来るので、目的達成までの細かなタスクを階層として登録する事が出来るようになります。

たとえば、1)のケースでは、プレゼンの資料作成を親ToDoとして登録し、調査作業などを子ToDoとして階層登録する事により、プレゼン資料作成という大きなタスクの中で細かなToDoを管理出来るようになります。
2)のケースも同様となり、飲み会実施を親ToDoとして登録し、お店の予約や参加者への連絡を子ToDoとして階層登録する事により、飲み会実施までにやらなければならない事を管理する事が出来るようになります。

このようにWhat's Listは、最終的な目標となるToDoに対して、目標達成までにやらなければならない事を登録・管理する事が出来るアプリとなります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−− 主な機能 −−−−−−−−−−−−−−−−−−

・シンプルな操作で、簡単にToDo管理を行う事が出来ます。
・ToDoを階層として登録する事が出来るので、関連するToDoを簡単に管理する事が出来ます。
・ToDoの一覧として、標準,今日,明日を用意、今日やらなければいけない事、明日やらなければ
 いけない事を簡単に確認する事が出来ます。
・何度も行うToDoの階層パターンをお気に入りとして登録する事により、お気に入りからいつでも
 新しいToDoを作成する事が出来ます。
・ToDoを右へスワイプする事によりタスクを完了、ToDoを長押しする事によりToDoの詳細を表示、
 階層表示されている状態で端末をシェイクすることで、トップ画面に戻る事が出来ます。
・カウントダウン開始時間を登録する事により、ToDo終了時間からカウントダウン開始時間を引いた
 時間になると、対象ToDoが赤く表示されます。
・iOS標準のリマインダーと連動し、タスク終了の警告表示を行う事が出来ます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

このアプリケーションは無料でご利用頂けますが、登録階層数とお気に入り登録数に機能制限があります。
アプリ内課金によるライセンスを購入頂く事により、機能制限を解除する事が出来ます。
解除後の登録階層数とお気に入り登録数は、次のようになります。

 登録階層数     3から5に変更
 お気に入り登録数  2から20に変更

新機能

バージョン 1.10

・細かな不具合に対応ました。

評価とレビュー

4.0/5
1件の評価
1件の評価
リンチャー

重宝しそうなのですが、

リマインダーへの登録がなぜか出来ません💦因みにiosは10です。

情報

販売元
EXCEED CO.,LTD
サイズ
2MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性

iOS 6.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2013 EXCEED Co.,Ltd.
価格
無料
App内課金有り
  1. ライセンス登録 ¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ