スクリーンショット

説明

スマホひとつでバリアフリー&バリア情報をシェアできるアプリです。
あなたの「行けた!」が誰かの「行きたい!」になるアプリ、WheeLog!(ウィーログ)。

「スポット投稿」で紹介したいお店を登録したり、知らない場所の情報は「リクエスト」で教えてもらうこともできます。

さらには、「走行ログ」で車いすユーザーたちの旅路をシェアして、『車いすで行けた地図』のできあがり。

「つぶやき」でお出かけした時の気持ちを地図上でシェア。

あなたの気持ちも投稿できる、これまでにないバリアフリーマップアプリです。

さあ、車いすの人はもちろん、そうでない人も一緒に!

~*~*目指せ!WheeLog!マイスター*~*~
最初は「駆け出しのマイスター」。どんどん実績を積んでいきましょう。
5種類の投稿情報の数によってミッションがクリアできます。
すべてクリアしたら「WheeLog!マイスター」に。
WheeLog!マイスターには運営から特別なご招待が!

~*~*スポット投稿でおすすめの場所を知ってもらおう!*~*~
お店・多目的トイレや駐車場などのカテゴリーにわけて登録できます。
お気に入りのビューポイントは「Nice!」カテゴリーに入れておきましょう。
きっと誰かがそれを見て、感動をシェアしてくれます。

~*~*走行ログ*~*~
あなたの通れた道はきっと誰かも通れる道です。
それをみんなでシェアしあったら、きっと車いすで通れるマップができあがるはず!
みなさんの日々のお出かけも誰かの役に立ちます。
使い方は簡単、お出かけする時に走行ログのボタンをONするだけ!

~*~*知らない場所のスポット情報はどんどんリクエスト!*~*~
地元のことは地元の人が詳しいはず。
今度行く場所で、事前に知っておきたい情報はリクエストしましょう。
きっと誰かが答えてくれるはずです。
そして、あなたの地元のリクエストについては答えてあげてくださいね。

~*~*つぶやきで地図にあなたの気持ちをのせましょう!*~*~
その時その場所で感じたことは気軽につぶやいてしまいましょう。
写真も一緒に投稿できます。
そして、あなたがよければ場所もシェアできます!

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.wheelog.com/

新機能

バージョン 2.1.0

WheeLog! 2.1.0リリース

●ログイン画面のレイアウト変更
●一部アイコンのデザイン変更
●紹介者登録機能の追加
 ・WheeLog!を教えてくれた人の紹介者IDの入力にご協力下さい。
●「Whee!」の強化
 - スポット情報の投稿者コメントへ「Whee!」が出来るようになりました。
 - つぶやきの返信にも「Whee!」が出来るようになりました。
●通知機能の強化
 - 通知設定が細分化されました。設定画面よりお好みに合わせて設定して下さい。
 - タップして開いた通知は後からでも確認できるようになりました。
●一部機種においてボタンが押しづらかったレイアウトの調整を行いました。

その他、細かい不具合修正。

評価とレビュー

3.4/5
19件の評価
19件の評価
ハート・ビート

プライバシーの問題は?

走行ログを取られるので、自分の個人情報が漏れてしまいます。

にゃんたん☆★

車椅子ユーザーでなくても便利

外出中トイレに困った時、どこならトイレがあるんだー!?という時に開き、万事休すでした。

ビール好き!!

期待しています

iOS11対応のアップデートで、アプリの落ちやすさはかなり改善しました。(都心部などではまだちょっと不安定かも)
運営サイドや他のユーザーとの双方向機能があるため、同種のアプリのなかではかなり信頼性の高い情報が蓄積されつつあると感じます。(←ここ重要) 今後、アクティブな車いすユーザーさんたちの「リアル」が地図上に可視化されていくことで、どんなまちの姿が見えてくるのか、楽しみです。

情報

販売元
Yuriko Oda
サイズ
57.6MB
カテゴリ
ライフスタイル
互換性
iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
位置情報
このAppは使用中に限らずあなたの位置情報を利用する場合があるため、バッテリー駆動時間が短くなる可能性があります。
Copyright
© 2017 Non-Profit Organization PADM
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ