iPhoneスクリーンショット

説明

yomitoriは、QRコードやバーコードを読み取るシンプルなアプリです。カメラを即起動して、QRコードやバーコード(JAN-13/EAN-13形式)の内容を読み取ります!読み取った内容は「履歴」に自動保存されるので、いつでも呼び出せます。また、連携するブラウザアプリを8種類の中から選んで設定することもできます(Safari, Chrome, Sleipnir, Opera, Mercury, iLunascape, Dolphin, Puffin)。

(読み取りがうまくいかない時は、iPhoneを動かしたり画面をタップするとピントを自動調節します)。

設定画面で「読み取り後すぐWEB表示」をオンにしておけば、読み取り後すぐにWEBサイトを表示します。もし、書籍のISBNを読み取った場合はAmazonに直接アクセスして、その書籍の購入ページを表示します。サイトのURLや書籍のISBN以外の内容の場合は、読み取った内容を一旦アプリ内に表示します。

主な機能:
- QRコード/バーコード(JAN-13/EAN-13形式)を読み取り
- カメラ画面をタップすると露光とピントを自動調整
- 読み取り時、履歴に即保存(削除可能)。次からいつでも内容を呼び出し可能。
- URLを読み取った場合、表示するWEBブラウザは8種類から選択可能(Safari, Chrome, Sleipnir, Opera, Mercury, iLunascape, Dolphin, Puffin)。
- 書籍のバーコードがISBNだった場合、AmazonのWEBサイトを表示可能。
- QRコードの内容に電話番号やメールアドレスがあった場合、そのまま電話やメールをすることも可能。
- 読み取った後すぐにWEBブラウザに飛ぶか、一旦詳細を表示するかを設定画面で選択可能。
- 読み取った後すぐにWEBブラウザに飛ぶ場合のデフォルトのブラウザを8種類から設定可能。
- 読み取った内容をSNS(facebook、twitter、LINE)、メッセージ、メールでシェア可能。
- カメラフラッシュを使ったライト点灯機能あり。


------ アプリの名前とアイコンの由来 ------
このアプリ『yomitori』のアイコンになっている鳥は、「虎鶫 (トラツグミ)」という実在する鳥です。

スズメ目 / ヒタキ科 / トラツグミ属の鳥で、全長約30cm。アジアからニュージーランドに分布する渡り鳥で、体表は黄褐色で黒いウロコ状の斑(トラ模様)があり、オスメス同色です。夜中に森の中で「ヒョー... ヒョー...」と切なく寂しげで神秘的な声で鳴くため、「鵺(ぬえ)」「鵼子鳥 (ぬえこどり)」「黄泉鳥(よみじどり)」などとも呼ばれています。

トラツグミをアイコンとして選んだ理由は、QRコード/バーコード読み取り機能がメインなので、言葉そのまま「読み取り」を「黄泉鳥(よみとり)」とかけたことと、トラツグミの体表のトラ模様が、まるでQRコードのように見えたからです。

昔から不吉なイメージが付いてしまっているようですが、動きは非常にコミカルで活発な小鳥です。シルエットも丸みがあって可愛らしいので採用しました。
*「トラツグミ ダンス」などのキーワードでYoutubeの動画を検索してみてください。

そんなわけで、トラツグミ→黄泉の鳥→ヨミトリ→yomitori となりました。
QRコード等の読み取りが必要になった時は、ぜひ『yomitori』のことを思い出してくださいね。

新機能

バージョン 1.5

・不具合の修正を行いました。
・UIを修正しました。

評価とレビュー

ヨミトリさん☆いいね☆

いるか♪☆♪

かわいいー 住所とか登録できるよにして☆

情報

販売元
TAKAHIRO KOYANAGI
サイズ
3.5MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性
iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Takahiro KOYANAGI
価格
無料
App内課金有り
  1. アプリ内広告を非表示 ¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ