スクリーンショット

説明

デザインとグラフィックに関する総合情報誌『月刊MdN(エムディエヌ)』。グラフィックデザインの分野における最新の動向や具体的なノウハウ、イラストレーションのいま、フォントや印刷の知識など、毎月気になる情報をお届けします。


【このアプリで購読できる雑誌】
■ 月刊誌「月刊MdN(エムディエヌ)」

【購読価格】

1ヶ月購読 / ¥1,200
3ヶ月購読 / ¥3,000
6ヶ月購読 / ¥5,400
12ヶ月購読 / ¥9,800

【配信時間】
・毎月6日発売 0時ごろ
※ 本紙紙面作成の関係で配信日及び配信時間が遅れるケースもあります。


【ご注意】
・購入は「Apple ID」でのお支払いとなります。
・購読は「自動継続更新」となります。購読期間が終了する24時間以内に、購読が自動更新され、「Apple ID」に課金されますので、ご注意ください。
・購読は期間途中で解約することはできませんが、自動更新を停止することはできます。
・購読の自動更新を停止するには、購読期間が終了する24時間以上前に自動更新設定をオフにする必要があります。 自動更新の設定はご利用の端末の「設定」->「Store」->「Apple IDを表示」->「App購読の管理」から行うことができます。

新機能

バージョン 2.2

利用規約、プライバシーポリシーの変更
ヘルプ内容のブラッシュアップ

評価とレビュー

自分ならどういうサービスがほしいかの視点がない

ちゅーる猫

私はwebデザイン時代のmdnのファンです。
が、最近読んでみたらひどい。
視点は悪くないのだが、受けしか見えてなくて
どうしたら、みんな生活が楽になるか
お金が稼げるか、
考えて創作できるか、
障害があるせいで今まで読めなかった人に本を売るか
時間がない人に難しい概念を、視覚的に理解させるか?

といった視点がなく、どこまでも
自分たちが見せたいものしか書かれてない。

ぶっちゃけ、時代の空気を読んでない。

デザインはある意味、最後の飾り付けである
しかし今の日本に必要なのは
お金を個人が、広く浅く集めて、奴隷労働から抜け出す方法、効率よく終わらせる自動化の技術を求めてる。

デザインがきれいなのは落ち着くが
原発被災者、発達障害で普通ができない貧困層、母子手帳や成績表などの証拠書類がないために障害年金が取れない人が

就職もできず、苦しんでることなんか、
この部員は知らないだろう。
毎月、デザインの流行しか見てなくて、世界の機能や本質がどう変わったか、より技術を欲しがる、引いてはお金が稼げたり、思考を現実化することができれば

読みたい読者は世界中にいるのに、
なぜ、表面の美しさなどに毎年同じテーマから抜けられないか。

全く違う環境に居たことがなく、周りの人間も脳の気質が違ったせいで、精神科にいたレベルの変わった体験をした人がいないからである。

人は自分が体験したことを基礎にアイデアを発想する。

バイオリンや、手旗信号を見たことがない人に、信号のパントマイムを見せても、意味がわからないように

似たり寄ったりの人で固まると、一定パターンで行動するようになる。
居心地のよさはあるが、全く新しい視点やアイデアは浮かばない難点がある。

アメリカで奇抜なアイデアが浮かぶのは
人種や宗教に関係なく雇い、様々な立場の思想が混ざるから。

なぜ、だらだらと文章を書くのだ。
概念の説明に文字以外のものや、紙以外のものや
紙の本以下で大勢に読んでもらう方法をなぜ考えないのか。

文字が読めない、デザインがわからない、主婦や技術者だがデザインを学びたい、
そんな人になぜ売らない。

彼らにハードルが高すぎる雑誌形態だからである。
今時古いバックナンバーは無料で読めるのに、未だ原価。
中古屋で探した方がましだ。

彼らは、自分の雑誌が、技術学んだらいくら稼げるか提示してない。
文字を読むのも、実践するのも、一冊読むのも
莫大な集中力とコストと時間がかかる。

ちなみに文字は書き手は楽だが
読み手は非常に苦痛を伴うものだと、理解してるだろうか?

最近の若い子は、コマ割りした漫画もキツくて読めない、
教科書は分厚いし、重いから、通学だけで疲弊するのに、部活、生活、人付き合い、習い事でビッシリなので
漫画も4コマくらいしか読めないのだ。

20〜40代はブラック企業で疲弊してる。

新聞もそうだが、文字で早く伝達しても、読み手がコストを払う形態なら、読まない方がましと思う。

あなたは読みたいか?
クタクタに疲れてる時に、難しい概念がたくさん乗った分厚く高い本が定期的にやってくる恐怖。

なんで高い金払って、何度も読んで実践しないと意味がないものに、多大な時間使って、しかも場所を取るデカイ本を部屋に置かないといけないとか、

この雑誌のためにアプリ連携したり、本買うのに独自のブラウザ?開かないといかんのだ。

一般人は働かないで生きていける上級国民ではない。
1日の自由時間は睡眠を削っても1〜3時間が限界で、その中で他のスマホゲー、語学勉強、創作、アニメ視聴など
時間を欲しがるコンテンツは死ぬほどある。

要するに、読みにくいのだ全てが。
編集長がこの多次元構造に気づいてないとしたら、なかなか平和な人生だったんだなと思う

世の中には実は未だに
なさ40歳過ぎてても、漢字が読めない人がいて、そういう人こそ、時間が余ってて、技術を身につけたいが

勉強は小学生で止まってるから、難しい説明はわからないし、スマホのネット契約ができないから、読めない、アクセスできないことを楽観してないか?

デジタルを作っても、この難しく自己管理してないとやられるITにおいて
読むためにパソコンとか勉強してから
便利な技術読むだけでも、もう起きてる時間が足りない。

みんな寝不足だ。
覚えたり、家事や、旅行や、災害対策や、奨学金ローンや、高すぎる家賃や、食費に
サバイバルコストが高すぎて、一部の人しかついていけてないことを理解してるのか?

それがわからないかぎり、
空気読めない、弱者と付き合いのないエリートは、多数派の非エリートの行動が変わって
最悪みんなが自殺しだしても、気づかないんだろうなと思う。

優秀な人で固まると、多数派の弱者が何を求めてるのか、わからなくなる。

何かが売れなくなる、見なくなる、所持しなくなるのは、そういう事だ。

最近やっと認知され始めたが。
昔からいたのに、こっち側には誰もリソースを割いてくれない。

リソースが足りない業界があることに
気づいてないのが致命的だと思った。

編集長が15年前から変わってないとしたら、
昔のmdnは、流行を追ってただけで
技術の本質や楽しみや可能性を
直感イメージで伝えることに失敗したんだな。

昔のweb時代は、本質理解してなくても、
少なくとも必要な技術を教えてくれた。
良いムックがたくさんあった。

どうしちゃったんだ。

いっそ半年くらい全員休んで、
東北や障害施設、そういうsns、インドに最低3ヶ月住んだらいい。

新しい視点や、アイデアが見つかると思う。
短期で、飲み会程度じゃ見えないぞ。
睡眠や歯磨き、料理や家の中にこそ、ビジネスのヒントがあるから。

外の自分はよそ行きである。どこの国も。

mdnが復活することを願ってます。

Can't open it

Qbzeei

I am angry because I've purchased a journal but several days later I can't open this app. Please solve this problem immediately.

情報

販売元
ZASSHI-ONLINE INC.
サイズ
46.3MB
カテゴリ
ブック
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
日本語、英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© MdN Corporation / ZASSHI-ONLINE.INC
価格
無料
App内課金有り
  1. 月刊MdN(エムディエヌ)【定期購読】 ¥1,200
  2. 月刊MdN(エムディエヌ)【定期購読】 ¥3,000
  3. 月刊MdN(エムディエヌ)【定期購読】 ¥9,800

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ