スクリーンショット

説明

ZIG Simulatorは『フィジカルプロトタイピングをプロトタイピングする』ためのアプリケーションです。
ZIG Simulatorを利用することでスマートフォンの持つ沢山のセンサのデータを指定したデバイスに送信することが可能です。
通信はUDPソケットを利用しています。
これにより、電子工作をすることなく、ウェアラブルデバイスやIoTの検証が可能になります。

【センサ】
アプリケーションとしては以下のセンサデータをサポートしています。
ただし、実際に利用可能かはインストールする機種及びOSのバージョンによって異なります。
現状、全ての機能が利用可能なのはiPhone6S及びiPhone6S Plusとなります。
・加速度
・重力加速度
・ジャイロ
・クォータニオン
・コンパス
・気圧
・GPS
・タッチ座標
・タッチ半径
・タッチ圧力
・BEACON
・近接センサ(フロントカメラ近くの近接センサ)
・マイクレベル(マイクの音量)
・リモコン(イヤフォンリモコン)

【通信】
UDPソケット通信、TCPソケット通信(クライアント)に対応しています
また、通信を行わず、ローカルファイルへの保存も可能です
【通信レート】
1,10,30,60FPSから選択可能です
ただし、実際にその動作速度を維持できるかは送信デバイス、受信デバイス、通信環境などに依存します

【メッセージの方式】
web業界で広く利用されているJSON方式と音楽業界で利用されているOSC方式をサポートしています

新機能

バージョン 1.3.2

アプリ起動中はスリープモードにならないよう、変更しました。
OSCの場合のTouch Radius、 3D Touchのアドレスを変更しました。

情報

販売元
1-10drive, Inc.
サイズ
14.2MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性
iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語
英語
年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 1-10drive, Inc.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ