iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 [?] の楽曲をプレビュー、購入するには iTunes をダウンロードしてください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード
Mac および PC 用 iTunes

Buckfunk 3000

iTunes で見る

曲をプレビューするにはマウスをタイトルの上へ移動して「再生」をクリックします。音楽を購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

バイオグラフィ

Also recording as Cabbageboy, Si Begg, and Bigfoot, among others, Simon Begg produces an energetic, dancefloor-ready fusion of techno and electro as Buckfunk 3000. Signed to Tony Thorpe's Language label, Begg's Buckfunk project produced a trio of singles for Language in 1997 before releasing First Class Ticket to Telos, his debut LP, in 1998. While the earlier singles (particularly "PlanetSchockFutureRock") contained a far more pronounced old-school electro flavor, Telos is resolutely in the weird techno vein, with straightforward rhythms mixed with off-kilter sounds and bizarre structural non sequiturs that break up techno's classic conservatism. Begg also owns and operates the Noodles label, co-runs the Mosquito imprint with Cristian Vogel, and has been featured as a remixer for such artists as Sven Vath, Mute, and Sluts'n'Strings & 909. (See Also: Si Begg, Cabbageboy)