iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 [?] の楽曲をプレビュー、購入するには iTunes をダウンロードしてください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード
Mac および PC 用 iTunes

GLEN MOORE

iTunes で見る

曲をプレビューするにはマウスをタイトルの上へ移動して「再生」をクリックします。音楽を購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

バイオグラフィ

One of the longtime members of Oregon, Glen Moore's playing tends to be on the introspective side with thoughtful and melodic improvisations that are open to the influence of folk, classical, and ethnic music. He started on bass when he was 13 and freelanced in New York in the mid-'60s. Moore recorded with Nick Brignola in 1967, played part-time with the Paul Bley Synthesizer Show during 1969-1971, was with Paul Winter's Consort in 1970, and then left to help form Oregon. In addition to his work with the eclectic group, Glen Moore recorded with Annette Peacock, Larry Coryell, Ralph Towner, and Zbigniew Seifert, plus some non-jazz dates. He has also led dates for Enja, Elektra, and Audioquest, and performed duets with singer Nancy King (as King & Moore); the duo has recorded for Justice.

トップソング

出身地:

1941年10月28日 Portland, OR

ジャンル
活動期間:

'60s, '70s, '80s, '90s

大きな影響力を持つアーティスト

同世代のアーティスト