• ¥900

発行者による作品情報

カンボジア難民キャンプ――1970年代のカンボジア内戦によって大量の難民が発生。曹洞宗東南アジア難民救済委員会の一員として、現地に赴いた無着成恭師。苦難と貧困にあえぎながらも、宗教心を失わない難民たちの誇り高さ。「難民とは、じつは物質的価値観に汚染された我々日本人なのではないのか――」 無着成恭師が見た貧困と宗教心の現実とは?○無着成恭(むちゃく・せいきょう)1927年、山形県生まれ。禅宗の僧侶であり教育者。生活綴り方の文集『山びこ学校』がベストセラーに。TBSラジオ「全国こども電話相談室」の名回答者として知られる。著書に『宗教って何ですか』『無着成恭の昭和教育論』『無着成恭-ぼくの青春時代』『忸怩戒』などがある。○昭和54年8月、薬師寺にて収録

ジャンル
宗教/スピリチュアル
ナレーター
無着 成恭
ページ数
00:53
時間
発売日
2015
7月2日
発行者
(株)リブラ・エージェンシー
提供元
Audible.com
言語
JA
日本語
サイズ
53
MB

リスナーはこちらも購入しています