• ¥900

発行者による作品情報

仏様は観てござる。心の中も、することも――自分の思うようにならないのも意ならば、仏さまの声を聴くのも意。仏さまとは経文をすみかとする。経文を「わかる」ために読むことで、意に到達できるはず。「お経を一人で読むと思うなよ」とは山田師の兄弟子の言葉。お経という物語にいかに向き合うべきか。この問いへの答が得られる講話です。○講演者:山田是忠-静岡県生まれ。小学校教諭を経て、日蓮宗自証寺住職。○昭和58年11月収録○一部衣擦れなどの雑音がございますが、内容の聴取には差し支えないかと思われます。

ジャンル
宗教/スピリチュアル
ナレーター
山田 是忠
ページ数
00:57
時間
発売日
2015
7月2日
発行者
(株)リブラ・エージェンシー
提供元
Audible.com
言語
EN
英語
サイズ
57.1
MB