iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 iTunes Store からダウンロードするには、iTunes を入手してください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード

斜陽

このブックは、Mac または iOS デバイスの iBooks でダウンロードして読むことができます。

説明

明治から昭和時代の日本の小説家である太宰治の小説。日本で最後の貴婦人だった美しいお母さま、貴族の血に反抗し、麻薬に溺れ、酒に溺れる弟・直治。没落貴族の末路を描く。「斜陽族」という語を生んだ著者の代表作。

バージョン 1.1 の新機能

機能性向上のためのマイナーアップデート

カスタマーレビュー

斜陽

直治の遺書の最期の僕は貴族です で涙が溢れた
太宰治はやはり素晴らしい
日本文学は美しい

斜陽

ミスチルの斜陽をきっかけに読みました。とてもきれいで純粋だと思いました。道徳革命が印象に残りました。

斜陽

初読みです。あくまで個人的に、楽しかったとか気持ち悪かったとかは無かったですね。ただ、句読点が多かった割に、読みづらいとは思わなかった事が意外でした。鬱々とした内面的な表記が多く、手紙の様に言いたい事をつらつら書き述べてる様で、そうではない様な絶妙な掛け合いが展開されています。それから、心情表現がどうにも女性的で、とても感情移入がしやすかったです。人間の強さと弱さとは、何なのかを考えさせられます。面白い!とは断言しにくいので、星を3つとしました。とりあえず私は、もう一度読み返そうと思います。

斜陽
iTunes で見る
  • 無料
  • iPhone、iPad、iPod touch、および Mac でご利用になれます。
  • カテゴリ: 小説/文学
  • 発行日: 1992年9月28日
  • 発行者: Public Domain
  • 販売元: Public Domain
  • 長さ: 155ページ
  • 言葉: 日本語
  • バージョン: 1.1
  • 要件: このブックを閲覧するには、iBooks 3.1 以降と iOS 6.1 以降を搭載した iOS デバイス、または iBooks 1.0 以降と OS X 10.9 以降を搭載した Mac が必要です。

カスタマー評価