iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
Apple Booksを開きます。Apple Booksが開かない場合は、DockのBooks Appをクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 iTunes Store からダウンロードするには、iTunes を入手してください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード

私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音

このブックは、MacまたはiOSデバイスのApple Booksでダウンロードして読むことができます。

説明

「普通」ってなに?

ポンコツじゃなくてデコボコ。
発達障害当事者、22人のリアル。

「東洋経済オンライン」の人気連載、書籍化!

[書き下ろし体験レポート]
「自分も発達障害かも」と疑う著者が、実際に心療内科を受診し、心理検査を受けてみると……!


「発見の連続に、夢中になってページをめくった。私たちのよく知る生きづらさと、まったく知らなかった生き難さ。
著者だからこそ聞き出せた貴重な証言が本書には詰まっている」
雨宮処凛(作家)


できること、できないことの差が激しい。
それが発達障害の大きな特徴です。
ADHD、ASD、LD――何に悩み、何を望んでいるのか。
仕事、家族、人間関係、二次障害――。

・思わず暴言、賭け事や性欲を抑えられない
・雑談の強要が苦手で職場のコミュニケーションが困難
・小中時代は不登校だったが、得意分野を見つけて自立
・もっと早く自分の発達障害を知りたかった
・発達障害同士の夫婦の結婚事情
・勉強はできたが、仕事ができず3度の転職
・「普通」じゃないからこそ上にいける可能性もある
・自分の意見を言えない特性から性依存に
・後天的に発達障害に似た特性が出るように
・二次障害のうつ病で働けず生活保護を受給
・当事者会に参加し、脱・引きこもりに成功 ほか

私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音
iTunes で見る
  • ¥1,500
  • iPhone、iPad、iPod touch、および Mac でご利用になれます。
  • カテゴリ: 伝記/自叙伝
  • 発行日: 2018年8月20日
  • 発行者: イースト・プレス
  • 販売元: Mobilebook.jp, Inc
  • 長さ: 191ページ
  • 言葉: 日本語
  • バージョン: 1.0
  • 要件: このブックは、Apple BooksがインストールされたiOS 12以降のiOSデバイス、iBooks 3.1以降とiOS 6.1以降を搭載したiOSデバイス、またはiBooks 1.0以降とOS X 10.9以降を搭載したMacでのみ閲覧できます。

カスタマー評価

この ブック の平均評価を出すための十分なデータがありません。