• ¥300

発行者による作品情報

動物の行動を観察することによって、動物のことをよく知りたい、理解を深めたいと思う方であれば、もちろん大学生に限らず、どなたにもきっと参考になることと思います。初めて動物を観察する人のための基本的なノウハウから、代表的な種類ごとの観察時の留意点、より深く科学的に観察するための方法まで、網羅した大変わかりやすい内容となっています。本書の内容に沿って実際に観察してみることで、普段何気なく見ていた動物たちも、また違った姿を見せてくれるでしょう。それは、彼らが変化するのではなく、見る側の視点が変わることで、今まで気がつかなかった様々なことが見えてくるということです。動物園が今までよりもいっそう楽しい場所になっていくことと思います。


【目 次】

はじめに

ステップ1 観察を楽しもう! -だれでもできる-

 1.動物園へ行く前に

 2.観察のしかた

 3.観察のとき最初にすること

   Exercise「個体を見分ける」

 4.観察記録の例-アフリカゾウの場合-

   Exercise「行動を記録する」

 5.観察レポートをつくる

 6.やってみよう!

 7.深めよう「動物の行動をいろいろな角度から」

 8.深めよう「動物を飼う視点から」

ステップ2 行動観察の科学的な考え方

 9.行動目録をつくる

 10.集計とグラフ作り

 11.研究レポートをまとめる

ステップ3 ようこそ!行動研究の世界へ

 12.行動研究の計画をたてる

 13.行動観察の方法

 14.動物園で行動研究

図書情報

ジャンル
科学/自然
発売日
2014
4月1日
言語
JA
日本語
ページ数
55
ページ
発行者
AHWIN
販売元
AHWIN Co., Ltd.
サイズ
163.2
MB