iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
Apple Booksを開きます。Apple Booksが開かない場合は、DockのBooks Appをクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 iTunes Store からダウンロードするには、iTunes を入手してください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード

69 Sixty Nine

このブックは、MacまたはiOSデバイスのApple Booksでダウンロードして読むことができます。

説明

村上龍の自伝的小説「69」iBooksで登場!

「決めた、七月十九日の終業式、屋上ば、バリケード封鎖する」

1969年、学園紛争の嵐が吹き荒れ、ベトナムでは戦争が続いていて、ヒッピーが愛と平和を訴え、BGMはビートルズとR.ストーンズだった...。

九州西端の米軍基地の街、高校3年に進級したヤザキは、「女生徒の気を惹くために」バリケード封鎖を決行する。

爽快感とエネルギーに充ちあふれた、青春文学の金字塔。2004年、脚本・宮藤官九郎、監督・李相日で、映画化され話題となった。

スクリーンショット

スクリーンショット 1
スクリーンショット 2
スクリーンショット 3
スクリーンショット 4
スクリーンショット 5

カスタマーレビュー

やっぱり、今有名な人が書いたのは、面白いんですね。当たり前ですが。

本は全く読まないのですが、iPhoneにiBooksが入っていたので、それで目にとまったので、ダウンロードしてみました。
この作者さんは、よくその経済番組に大好きな経営者の方々がご出演されるので、それにご出演されている事しか知らなかった為、本を書いていることに驚きました。
それほど、本を読まないのですが、そういう潜在的な観念を取っ払ったとしても面白い作品でした。
レビューで批判があったので、正直、躍起になってiPhoneを触る理由がなければ読まなかったのですが、私は面白い作品だと思いました。

歴史の1ページ

1969年の世相を反映した...
と言うよりは、影響された高校生の青春の物語。
既に歴史でしか知り様のない学生闘争の頻発していた最中の地方の多感な少年達が思っていた事を飾らない文章で記録された様な小説でした。
暗い内容ではなく、いつの時代も男とは女にモテたくて行動するバカな生き物なんだなぁ、と思わせる作品でした。

素晴らしい

一度きりの人生。何かをしなきゃ!という気持ちにさせてくれる本。

69 Sixty Nine
iTunes で見る
  • ¥420
  • iPhone、iPad、iPod touch、および Mac でご利用になれます。
  • カテゴリ: 小説/文学
  • 発行日: 2013年11月6日
  • 発行者: 村上龍電子本製作所/G2010
  • 販売元: G2010 Co, Ltd.
  • 長さ: 163ページ
  • 言葉: 日本語
  • 要件: このブックは、Apple BooksがインストールされたiOS 12以降のiOSデバイス、iBooks 3.1以降とiOS 6.1以降を搭載したiOSデバイス、またはiBooks 1.0以降とOS X 10.9以降を搭載したMacでのみ閲覧できます。

カスタマー評価