iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 iTunes Store からダウンロードするには、iTunes を入手してください。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード

牛肉資本主義―牛丼が食べられなくなる日

このブックは、Mac または iOS デバイスの iBooks でダウンロードして読むことができます。

説明

「うまい、はやい、安い」といえば、牛丼。
給料日が迫った繁華街の昼、多くのサラリーマンが牛丼屋に
駆け込む姿は、今や日常の見慣れた光景である。
日本人の生活に浸透する庶民の味方といえる牛丼。
しかしながら、私たちのしらないところで
「日本で牛丼が食べられなくなる日が来る」という動きが現実化しつつある。
その流れをつくっているのは、リーマンショックの後、
息を潜めたかにみえた「マネー資本主義」。
このグローバルマネーが次のターゲットに選んだのは、「牛肉」だった。
世界的な牛肉争奪戦の裏で進行する、知られざる動きとは一体何なのか。
『里山資本主義』『里海資本論』の著者が、「強欲化する世界」に迫る渾身の1冊。

【著者紹介】
井上恭介(いのうえ・きょうすけ)
NHKエンタープライズ エグゼクティブプロデューサー
1964年生まれ。京都出身。87年東京大学法学部卒業後、NHK入局。報道局・大型企画開発センター・広島局などを経て、現職。
ディレクター、プロデューサーとして、一貫して報道番組の制作に従事。
主な制作番組にNHKスペシャル「オ願ヒ オ知ラセ下サイ~ヒロシマ・あの日の伝言~」(集英社新書から『ヒロシマ 壁に残された伝言』として書籍化)
「マネー資本主義」(新潮文庫から同名書籍化)「里海SATOUMI瀬戸内海」(角川新書から『里海資本論』として書籍化)などがある。
広島局で中国地方向けに放映した番組をまとめた角川新書の『里山資本主義』は40万部を超えるベストセラーに。
【目次より】
第1章◆日本で「牛丼」を食べられなくなる?
第2章◆中国で始まった「異次元“爆食”」
第3章◆ヒツジへの玉突き現象
第4章◆大豆を求めてアメリカ、そしてブラジルへ
第5章◆牛肉と穀物の世界を変えるマネー
第6章◆グローバル資本主義の天国と地獄
第7章◆ブラジルを襲った大干ばつ
第8章◆牛肉は「工業製品」か「生き物」か
第9章◆地球の限界を救えと立ち上がった SATOYAMA/SATOUMI
第10章◆気候変動、食料危機はどう回避できるのか

牛肉資本主義―牛丼が食べられなくなる日
iTunes で見る
  • ¥1,600
  • iPhone、iPad、iPod touch、および Mac でご利用になれます。
  • カテゴリ: ビジネス/マネー
  • 発行日: 2015年12月17日
  • 発行者: プレジデント社
  • 販売元: Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
  • 長さ: 231ページ
  • 言葉: 日本語
  • 要件: このブックを閲覧するには、iBooks 3.1 以降と iOS 6.1 以降を搭載した iOS デバイス、または iBooks 1.0 以降と OS X 10.9 以降を搭載した Mac が必要です。

カスタマー評価

この ブック の平均評価を出すための十分なデータがありません。