• ¥880

発行者による作品情報

父親が四人いる!? 高校生の由紀夫を守る四銃士は、ギャンブル好きに女好き、博学卓識、スポーツ万能。個性溢れる父×4に囲まれ、息子が遭遇するは、事件、事件、事件──。知事選挙、不登校の野球部員、盗まれた鞄と心中の遺体。多声的な会話、思想、行動が一つの像を結ぶとき、思いもよらぬ物語が、あなたの眼前に姿を現す。伊坂ワールド第一期を締め括る、面白さ400%の長篇小説。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
7月1日
言語
JA
日本語
ページ数
407
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.3
MB

カスタマーレビュー

伊坂ファン16

感動した

やはりあのテレビのシーンがもうやばかったです。
家族団結力を感じれた

jyajya

頼もしさ

始めは父親が4人・・・・
なんだかな〜な感じでしたが読み終わる頃には頼もしさと 何だか羨ましいと言うか妙な穏やかさとスッキリした感じで読んで良かった感で一杯です

伊坂幸太郎の他のブック