• ¥570

発行者による作品情報

テレビのニュース・アナが、だしぬけにおれのことを喋りはじめた――「森下ツトムさんは今日、タイピストをお茶に誘いましたが、ことわられてしまいました」。続いて、新聞が、週刊誌が、おれの噂を書きたてる。なぜ、平凡なサラリーマンであるおれのことを、マスコミはさわぎたてるのか? 黒い笑いと恐怖にみちた表題作、ほか『怪奇たたみ男』など、あなたを狂気の世界に誘う11編。

ジャンル
小説/文学
発売日
2014
3月13日
言語
JA
日本語
ページ数
233
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
860.7
KB

筒井康隆の他のブック