【第36回日本アカデミー賞12部門受賞! 最優秀主演女優賞受賞(樹木希林)!】―――「たとえ忘れてしまっても、きっと愛だけが残る。」10年にわたる家族のラブストーリー >>>小説家の伊上洪作は(役所広司)、幼少期に両親と離れて育てられたことから、母に捨てられたという想いを抱きながら生きてきた。父が亡くなり、長男である伊上はずっと距離をおいてきた母・八重(樹木希林)と向き合うことになる。老いて次第に失われてゆく母の記憶。その中で唯一消されることのなかった、真実。 初めて母の口からこぼれ落ちる、伝えられなかった想いが、50年の時を超え、母と子をつないでゆく……。

    • レンタル ¥400
    • 購入する ¥2,500

予告編

予告編

視聴者はこんな商品も購入しています

ドラマの映画